\沖縄のゴールデンウィークはこう過ごせ/

「アカティーダバンタ」夕日も見られる沖縄の展望スポットはここだ!

まさかこんな所に景観スポットがあったなんて想定外。

「気づきそうで気づかない」・・

 

存在を隠すようにあるその先は想像以上のオーシャンビューが広がっていた!

 

check

沖縄の方言で「アカ→赤い」、「ティーダ→太陽」、「バンタ→崖」を意味します。

 

行き方

国道58号線、「みゆきハマバルリゾート」を少し過ぎた所→左手に奥行きのある駐車場があります。

それが「アカティーダバンタ」。

 

盛り上がった山みたいなものがあり、ここからは海が見えません。

駐車場マークの青い「P」が見えたら曲がりましょう。

 

check

 

看板もありますが目立たないのでスルー度100%。グーグルマップを使うと確実です。ただし「あっ!見つけた!」と急停止はやめて下さい。後続車もちゃんと確認して。

看板

これがその看板。まあ小さくて分かりづらい。

しかも木陰に隠れているので、車で走っていると気づく人はまずいない。

 

看板には「アカティーダ・バンタ(夕陽の丘)」と表記されています。英語では「Sunset View Hill」。

駐車場

白線はないので邪魔にならないよう好きな所にとめよう。

一般車はもちろん大型観光バスも入れる。

 

「駐車料金」

無料 8台。

階段

この階段の先に展望スポットがあります。

コンクリート整備されているので登りやすい。

 

距離もそれほどないので、年配者でも全然余裕。

1分ほど。

 

木陰もあるので炎天下でもストレスなく行けるぞ。

頂上



着いた。

頂上はちょっとした広場になっています。

 

小石を敷き詰めているので、ジャリジャリの地面。

側面は南国の強力亜熱帯植物「ソテツ、アダン、モモタマナ」がお出迎え。

 

剪定がきれいに行き届いているから見た目もいい。

さあ 好きな所から景観を楽しもう♪

景観



いい!

空と海の相性は抜群。

 

心を動かされる素敵な景観に和み度上昇。

「縦も横も奥行きも」とにかく広くて開放的。

 

人工物はほとんどないので、自然の海を思いっきり堪能できます。

これが田舎の良さですね。

 

高台なので見晴らしも良好。

植物に興味のある人は全国でも沖縄にしかない「琉球松」もよく観察してみてね。

 

右手に見える建物は「ホテルみゆきビーチ」。

ここは泳げるようになっています。

「ホテルみゆきビーチ」マリンスポーツも楽しめる隠れビーチ!

 

素敵な景色を見るための3条件

 

①快晴の日にいくべし。
②午前中に行くべし。
③干潮はさけるべし。

 

なぜ明るい水色に見えるの?

この写真は上空から見たもの。

「青色」と「水色」に別れていますよね。

 

水色の範囲はサンゴ岩と呼ばれるもので、水深もそれほどありません。

太陽の光がこの範囲に当たると光が拡散するので、明るい水色になるというわけ。

 

横から見ると青色と水色の折り重なる沖縄らしい海景色になるよ。

初めて見る旅人さんはこれに感動するのだ。

 

沖縄の西海岸はそれが連続なので、ドライブコースにも最適。

海を横目に爆上げテンションとまらな~い。

柵(さく)もあるので小さなお子様も安心安全。

持たれながらどっぷり景観に浸ろう。

 

設備の整っている所はやっぱりいいね。

ベンチ

ベンチも2つ用意されています。

 

しかし「影がない」のでとても休むきになれない・・

沖縄の灼熱太陽は想像以上だ。

ロードマップ

やんばるのロードマップ&地名が表記されています。

 

MEMO

 

やんばるとは?

 

「山々が連なり、森が広がる地域」という意味。

 

ここからさらに北上すれば大きな山も現れ空気も美味しくなります。

観光スポットで知られる「比地大滝」、「ター滝」はまさにそれを体現できるでしょう。

 

「比地大滝キャンプ場」トレッキングが気軽に楽しめる本島最大の滝! 「ター滝」個人でもトレッキングが楽しめる秘境スポット!

 

写真集



感想

車を走らせながらこの一帯の海景色を見ることもできますが、ゆっくり見たいという人はここ。

階段を少し登りますが、その分「高さが増す」ので景観度アップ。

 

平面から斜めに見下ろせるようになると迫力も変わってきます。

それはあなたの想像を超えるでしょう。

 

+海風もあるから心地よい。

癒やしが体の隅々まで入ってきますよ~。

 

自分のマイペースで好きなだけ楽しんで下さい。

あなたの時間を邪魔する者は誰もいません。

 

ドライブの息抜きにもいいでしょう。

まれにカヌーも走っていますが、あれは地元客かツアー客が楽しんでいます。

 

「波風のたたない穏やか海」というのも特徴の1つですね。

 

いい所

  • 夕方の時間帯になると、オレンジ色のサンセットが見られる。
  • 駐車場が整備されている。

残念な所

  • 曇り、雨は景観度ダウン。

 

ワンポイントアドバイス
  1. トイレはありません。
  2. 階段を登らないと行けないので、車イスの方は行けません。
  3. お腹空いた・・
    この辺りに食事処はありません。
名称 アカティーダバンタ
住所 沖縄県国頭郡恩納村安富祖
駐車料金 無料
所要時間 10分
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

高速道路

58号線

アカティーダバンタ(約1時間)
アカティーダバンタの評価
景観度
(3.0)
満足度
(3.0)
人気度
(1.0)
総合
(2.5)