「ホテルモントレ沖縄」プールも楽しい大人も子供も全力で遊べ!

シーズンでも混雑しない大人雰囲気。

騒がしい所が嫌という人はピッタリ!

 

プールは県内最大なので、子連れファミリーにもオ・ス・ス・メ♪

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートの「様子」





タイガービーチの特徴は、琉球石灰岩が海まで伸びているという事。

その足元を見ればヤドカリの歩く姿・・

 

まれに小魚だって見かける事もあります。

小さなお子様はバケツにスコップを持って、浜遊びも楽しめるでしょう。

砂質

場所によってはサンゴの欠片が混ざっているジャリジャリの所もあります。

海辺はきめ細かい砂地なので、素足でも気持ちいい。

 

波が引くと足がズズズーと沈み込むほどの柔らかさ。

中には波打ち際で座ったり、寝っ転がる人もいます。

 

倒されるのも楽しいよ。

透明度

足のつま先が見える透明度。

文句なしです。

遊泳エリア

他のリゾートホテルと比べるとやや狭く感じる・・

が泳ぐぶんには十分。

マリンスポーツ・アクティビティ

人数を気にしないドラゴンボートは1番の人気。

沖へ出ると視界が開け360度のエメラルド畑。

 

もう最高の清々しさです。

ウォーミングアップが終わると徐々にスピードを上げていき・・

 

慣れてきた所でドリフトを追加。

体にかかる風圧、波しぶきがもう最高~♪

 

夏気分全開です。

グラスボート

可愛いお魚のデザインが入った「キープブルー号」。

船の底はガラス張りになっているので、海の世界をリアルタイムで見る事ができます。

 

子供達は興味津々に顔を覗かせ、何かを発見すると「●●●だぁー!」と大興奮。

親御さんも夢中になっています。

 

中にはジンベエザメが見られるグラスボートもあるよ。

 

checkあまり下をのぞき込みすぎると船酔いするので、ほどほどに。

 

「所要時間」

30分

「収容人数」

26名

ビーチパラソル

炎天下でも影の中は快適。

 

背もたれもあるので海を見ながらゆっくりとくつろげる。

水色が水平線の先まで一直線だ。

木影

「モクマオウ」の木が生い茂るタイガービーチ。

真下は木影なので炎天下でも過ごしやすい。

 

見た目も涼しいのでナイス。

こういった自然を残している所がいいですね。

 

殺風景な風景よりも「緑」が加わることで、リラックス効果も倍増する。

シャワー

海水浴の後はここで体についた砂を落としましょう。

同時に2人利用可能。

 

蛇口もついているので、足先もピンポイントで洗える。

このような屋外シャワーはもう1箇所あります。

 

「利用料金」

無料

コーラルビーチショップ(売店)

海アイテムがズラリ。

浜遊びセットはお子様に喜ばれるでしょう。

 

売店の左隣はスタッフの在中する「マリンカウンター・ビーチインフォメーション」。

マリンの受付はそこで済まそう。

 

右隣は「タイガービーチカフェ」。

新鮮なお肉、魚介類を使ったバーベキューディナーが楽しめる。

 

「営業時間」

4~10月

サンセットガーデン

やって来ました。

お子様に大人気なアトラクションがここ「サンセットガーデン」

 

4つのステージを用意しているので全力で遊ぼう!

規模は県内でも最大!

 

  • メインプール
  • スライダープール(お子様用)
  • ウェイブプール」(子供用)
  • バブルヒルプール(子供用)

 

check

ビーチスタッフも何人か配置しているので、安心して子供を預ける事ができます。

 

夜はプール全体がライトアップもされるのてきれい。

 

「利用時間」

9:00~18:00

「料金」

高校生以上 5000円
小中学生 3500円
3歳以上 2500円
宿泊者 無料

メインプール


ここは「最上階」にあるメインプール。

眼下にもプールが見渡せ、その先には本物の青い海が見えます。

 

この2つの景色がミックスする事でリゾート度もアップ!

「南国にきたど~!」とテンションアゲアゲの気持ちになります。

 

肘をついて気の済むまで絶景を堪能して下さい。

水に浸かりながらも青空があんなに近くに感じるプールは他にありません。

 

背の高いヤシの木もいい雰囲気作っています。

 

check浮き輪も持ち込めるので、思いっきり楽しんじぁおう。

カバナ

プールの側面にはこのようなボックスが並んでいます。

これは何かというと「カバナ」といって、中にフカフカな(クッション・枕・カーテン)がついています。

 

優雅なプライベートを過ごしたいという人向けですね。

両手両足を思いっきり伸ばして、大の字でくつろげる。

 

足元にはテーブルもあるので、トロピカルドリンクを片手に雰囲気に浸るのもオシャレ。

写真で見ると自然の中のオアシスって感じですね。

サンセットカフェ

ここはメインプール内(最上階)にあるカフェ。

テラス席もあるので、ちょっとしたブレイクタイムも可能。

 

フード

 

「沖縄そば」

「焼き枝豆」

「冷やし沖縄そば」

「フライドポテト」

「フライドチキン」

「ビーフカレー」

「ホットドッグ」

「ソーセージ盛り合わせ」

「ミックスピッツア」

「スパゲティーミートソース」

「フライドチキン&ポテト」

「読谷産 かまぼこのから揚げ」

「タイガービーチ ミックスバーガー」

「ラップサンド(照り焼きチキン、野菜)」

 

冷たいもの

 

「アイスクリーム」

「アルコール」

「ビール」

「ワイン」

「泡盛」

「カクテル」

 

他いろいろ。

「営業時間」

9:00~18:00

 

checkレンタルタオル、浮き輪の受付も行っています。

ウェイブプール(子供用)



メインプールを下りると「ウェイブプール」。

ここは水深が浅く、游泳範囲の一番広いエリア(子供用)。

 

海を再現しているので「人工の小波」もやってきます。

タイミングに合わせてジャンプして見て下さい。

 

体が押し出されるから楽しいよ~。

そのすぐ向かいはパラソルつきのチェアーがいっぱい。

 

疲れたらひと休憩もすぐ。

 

親御さんも安心して我が子を見ていられます。

荷物置きにも利用できので、遠慮なく使い倒しましょう。

バブルヒルプール(子供用)

1番の人気はお山の上でピョンピョン飛び跳ねて遊ぶ「バブルヒルプール」。

両サイドから水が噴射されるので、足元はいつも不安定。

 

簡単に頂上まで行かせてくれません。

途中、滑ったりもしますがそれもお楽しみの真骨頂。

 

足場をうまく見つけて下さい。

 

check

お山はクッションになっているので、どんなに飛び跳ねても足が痛くなる事はありません。

 

その表面に描かれている真っ赤なお花は、沖縄を代表する「ハイビスカス」。

プールの「更衣室」

遊泳の後はここでお着替え。

きれいに整備されています。

 

冷房も効いているので快適。

間接照明も効いてオシャレ。

 

設備

「トイレ」
「シャワー室」
「コインロッカー」
「洗面台」

シャワー室

(石けん、リンス、シャンプー)が無料で使える所がいい。

「利用料金」

無料(温水)

 

 

以上が「サンセットガーデン」の紹介でした。

写真集






夕日

青色の海も素敵ですが、オレンジ色に染まる様子もロマンチックでいい。

 

2つの表情が楽しめるのはここが「西海岸」だからこそ。

どっぷり癒やされて下さい。

感想

シーズンでも混雑しないので、落ち着いて海を過ごしたい!という人は狙い目。

ザザぁ~っと優しい波の音・・
フワッと体を通り抜ける海風・・

木々の間から顔を覗かせるエメラルドが最高の癒やし。

 

のんびりと緊張感から開放された「大人のサマータイム」が満喫できます。

部屋から海・プールも近いので子連れファミリーにもオススメ。

 

意外と白人、黒人ファミリーも見かけます。

グローバル色も強い感じですね。

 

大通り58号線は飲食街なので、夜の雰囲気もお祭り気分で楽しい。

 

MEMO

 

モントレとは・・

 

スペイン語で「山の王」という意味。このホテルのテーマ・作り・雰囲気は中世ヨーロッパ。上品なくつろぎでお客様をお出迎えするというコンセプトも盛り込まれています。

 

口コミでは・・

「子連れファミリーが多かった」、「自然の風景が沖縄を感じた」、「ホテルの高層階から眺めるオーシャンビューは感動もの」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • プールの設備が充実している。
  • 「救護所」も設置しているので、万が一の時でも安心。
  • 海水浴に必要な設備は全て整っている。
  • 清掃が行き届きゴミ一つ落ちてない。

残念な所

  • 駐車料金が有料。
  • 時期によっては海草が浮いている。
ワンポイントアドバイス
  1. 個人シュノーケル不可。マリンスポーツメニューにある参加型のものならOK。
  2. お腹空いた・・
    ホテルにレストランがあります。
 ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 売店
● 屋外プール
● コインランドリー&乾燥機
● キッズルーム
 ビーチレンタル ● ビーチパラソル
● ビーチェア
● ビーチタオル
● ハンモックチェア
● 浮き輪タンデム
● 浮き輪シングル
● フロートマット
● ライフジャケット
● スタンドアップパドルボード
● リーフシュノーケルボード
● ビーチカヌー
● クリアカヌー
 体験できるアクティビティ ● グラスボート
● ジンベエザメグラスボート
● サンセットクルーズ
● チャータークルーズ
● ジェットボート
● シュノーケリング&体験ダイビング
(青の洞窟、ジンベエザメ、お魚天国)
● ウェイクボード
● ジェットブレイド
● ジェットベイダー
● マリンジェット遊覧
● ドラゴンボート
● トーイングチューブジャイアントブッハ
● トーイングチューブジャイアントスリラー
● カヌーツーリング
● フィッシング
名称 ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート
(ほてるもんとれおきなわ&りぞーと)
住所 沖縄県国頭郡 恩納村冨着1550-1
電話番号 098-993-7111
定休日 無休
海開き 4月上旬
遊泳料金 無料
游泳時間 09:00~18:00
(季節により変動)
游泳期間 4~9月末ぐらい
駐車料金 全158台

「1泊」
1台500円
最大1500円まで

「レストランの利用」
3時間 無料(2000円以上のご利用)

「婚礼利用」
6時間 無料

アクセス 那覇空港(なはくうこう)

58号線

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート(約1時間15分)
ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートの評価
砂質
(4.0)
透明度
(5.0)
人気度
(5.0)
総合
(4.5)
ここの宿泊ホテルに泊まりたい
周辺には・・