\あなただけにプロフィール暴露/

「宇堅ビーチ」BBQのできる家族向けスポット。子供達の姿で賑やか

地元客の利用率95%以上!

夏シーズンとなるとBBQ客が増えるので、さらに活気が出てきます。

 

低学年が多く海の上ではワイワイガヤガヤ若者達の姿でエネルギッシュ。

ビーチパーティーするならここと市民の「憩いの場」的存在。

ただし駐車料金は有料だよ☆

kaz

宇堅ビーチの「様子」


園内は

①「游泳エリア」
②「マリンスポーツエリア」
③「ドッグ・オンリー・ビーチエリア」

と3つの浜に区分けされています。

 

海の中 Tシャツ(沖縄の人)、ビキニ(観光客)と定番ですが、ここではビキニの姿なんてほぼ皆無。肌の露出が多いと後々ヒリヒリするので、沖縄の人は肌なんて出しません。

数時間そこにいれば勝手に黒くなっています。

 

砂質

人工のビーチですが一面真っ白サラサラ。

 

場所によってはサンゴの欠片が散乱する荒々しい所もあったり白さが劣る所もあります。柔らかい所は足が沈みこむむほど柔らかい。

 

バレーネット、ミニサッカーゴールも設置されているので、ぜひご活用下さい。

満潮のピーク時は浜が隠れてしまいそうなほど海が迫るのでご注意。

kaz

透明度

遠くから見ると青々しくきれいに見えますが、実際間近で見るとそれほどでもありません。

クラゲ防護ネットの中は人が多いと砂煙が巻き上がるので仕方ないか・・。

 

遊泳エリア

宇堅ビーチは「クラゲ防護ネット」を設置しています。

 

他のビーチと比べネットの範囲はやや狭い感じですが特に問題なし。海水浴客どうしぶつかるという事はありません。

 

ビーチスタッフもちゃんと見ているので、小さなお子様も安全に海水浴が楽しめる。

 

波の強い日はご覧のように少し高い波がやってきます。

タイミングに合わせてジャンプすると着地点が変わるので楽しいですよ。

 

マリンスポーツ・アクティビティ

宇堅ビーチは「マリンスポーツ」も楽しめます。

 

 

スピードの出るバナナボートも人気ですが、ここで注目を集めるのは水圧のパワーを利用して空中散歩を楽しむ「フライボード」。

 

最初は足がぷるぷる・・中々浮上できませんが段々と慣れてきます。

高い所まで行くと視界には360度のエメラルド畑!想像以上に素敵な光景が広がる。

 

コツをつかめばあなたも注目の的!

カヌーやサップも走っているので、興味のある方はチャレンジしてみて。

フライボードを熟知したスタッフが丁寧に教えてくれるので、初めての方でも大丈夫。

kaz

広場

宇堅ビーチは手入れの行き届いた「広場」もあります。

その全長は約1km。

 

この空間を利用して「キャッチボール、サッカー、バトミントン、フリスビー」といった軽スポーツが楽しめる。お子様はいい遊び場。

 

東屋(あずまや)

宇堅ビーチは日陰になる東屋(あずまや)を10棟設置しています。

 

1つ1つが大きいので、3家族は余裕で収まる。

テーブル席も用意されているので、気軽に腰を下ろせます。もちろん荷物置き場にしてもOK!

ただしBBQの利用客が優先だよ。

kaz

BBQ

宇堅ビーチは「BBQ」も楽しめます。

 

夏シーズンとなるとビーチパーティーを楽しむ人達が激増するので活気度アップ!

そのほとんどは地元客なので「おぉ!あんたも来てたのか?一緒に飲もう!」とこんな光景がそこら中にあります。

 

もうアットホームな空間。

 

お肉のジュージュー焼ける音、食欲をそそる匂いに子供たちのテンションも最高潮。

海水浴→お肉は海遊びの鉄板です。

 

Aコース

 

料金

「1人  1200円」

 

食材

「リブロース、焼き鳥2本、ウインナー2本、野菜」。

Bコース

 

料金

「1人  1500円」

 

食材

「特上リブロース、焼き鳥2本、ウインナー2本、野菜」。

東屋セット 8000円(1セット)

東屋・鉄板・ガスボンベ・トング等・鉄板洗い。

青テントセット 7000円(1セット)

青テント・12名椅子付・鉄板・ガスボンベ・トング等・鉄板洗い

白テントセット 5500円(1セット)

白テント・鉄板・ガスボンベ・トング等・鉄板洗い

東屋のみ 4500円(1セット)

青テントのみ 3500円(1セット)

青テント・12名椅子付

白テントのみ 2000円(1セット)

機材のみ 3500円

鉄板・ガスボンベ・トング等・鉄板洗い。

ビールサーバーレンタル

サザンスター10ℓ 9000円

オリオンドラフト 10ℓ 10000円

アサヒスーパードライ 10ℓ 10000円

利用時間

21:00まで

お問い合わせ電話番号

098-973-2606

詳細

宇堅ビーチ(公式サイト)

他にもサイドメニューが色々あるよ。

kaz

注意

  • 食材の持ち込み不可。
  • 瓶類・ワレモノ類の持込み不可。
  • キャンセルは3日前に。それ以降は全額負担。

 

キャンププラン

「キャンプセット」のレンタルもあるよ!

スタッフが設営から後片付けまでしてくれるので、あなたは何もしなくてOK!BBQプランも一緒に入ってます。

 

「利用時間」

09:00~08:00。

 

「利用料金」

19000円。

 

「保証金」

5000円。

 

「内容」

パラソルセット 、テント(4~5人用)、BBQ器材セット、寝袋・マット、ランプ、クーラーボックス、紙皿・紙コップ・割りばし、油・塩こしょう。

 

防波堤

宇堅ビーチは防波堤も整備されています。

この壁があるおかげでビーチの波風はそれほど立ちません。安心して海水浴が楽しめます。

 

実はその上を散歩することも可能。すぐ目の前は青色が一直線に伸びる「金武湾(きんわん)」だ。うっすらですが「宮城島」、「伊計島」も見渡せる。

この防波堤の上から海へマリンスポーツ「乗り物」を出し入れする様子も見もの。

kaz

パイプライン

宇堅ビーチのすぐお隣は「具志川火力発電所」。

パイプラインが海まで伸びています。

 

一見、海は衛生的に大丈夫?と不安になりますが大丈夫。とてもきれいです。

もしもこの場所が分からないという人は、あの細長い煙突を目印にして行けば迷いません。

 

管理棟

宇堅ビーチはスタッフの常駐する「管理棟」も整備しています。

 

設備

  • 売店
  • 管理事務所

 

売店

海アイテムがズラリ。

水分補給にも困りません。

 

壁には沖縄出身のHY、その他著名人が訪れた時の写真・色紙も飾られている。

 

営業時間 09:00~18:00(季節により変動)

 

更衣室

宇堅ビーチは「更衣室」も整備しています。

海水浴前はここで着替える→後はシャワーで体についた砂を落としましょう。

 

設備

  • 足洗い場
  • トイレ
  • シャワー
  • コインロッカー

 

シャワー室

それぞれ個室にカーテンつき。

 

シャワーの利用料金 有料(5分200円)

 

コインロッカー

貴重品はここ。

ただし数は少ない。

 

利用料金 有料(200円)

 

写真集



 

感想

夏休みは「ビーチパーティー、海水浴、マリンスポーツ」で賑わいを見せますが、それを過ぎると様子が一変・・

あの活気はどこへやら?

 

利用客の姿はほとんどなくなり本当に営業しているの?と心配になるぐらい静かになります。

たまに園児を連れた保母さんが遊びに来るか、地元の子を何人か見かけるぐらい。

 

何ともギャップのあるビーチです。

 

「ドッグ・オンリー・ビーチエリア」では犬を海に入れる事ができるので要チェック。

宇堅ビーチはうるま市出身のバンドHYの「うけんビーチ」という曲のタイトルにもなった事で有名です。

 

口コミでは・・

「地元客が多かった」、「清掃が行き届いている」、「広くて開放的」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • 駐車場からすぐビーチ。
  • 自前のサンシェード持ち込み、設置OK。
  • ビーチスタッフの常駐する「管理事務所」があるので安心。
  • ドッグ・オンリー・ビーチエリアでは愛犬を泳がす事ができる。

残念な所

  • 駐車料金がかかる。
  • 夕陽は見られない。
  • 民間の運営するビーチなので設備もそれなり。
  • 時期によっては大量の海草がプカプカ浮いている。

 

ワンポイントアドバイス
  1. 宇堅ビーチは沖縄で唯一の「全日本フライボード協会認定ショップ」です。
  2. 夏は(花火やカラオケ大会)といったイベントが開催されます。
  3. ここは東海岸なので太平洋で地震があった場合、波の影響がやって来る可能性があります。その際は遊泳禁止になるのでご注意を。
  4. グーグルマップで「宇堅ビーチ」と検索するとヒットしますが、通常は「TK企画うるま営業所」とだけ表示されます。
  5. この辺りは「米国海兵隊施設キャンプコートニー」が近いので「フリマ」が有名。
  6. お腹空いた・・
    園内に食事処・売店があります。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 管理事務所
● 売店
● 自販機
●  BBQエリア
● 東屋(あずまや)
● バレーネット
ビーチレンタル ● ビーチパラソル
● チェア
● 浮き輪
● テント
● バレーボール
● BBQ(機材・食材)
体験できるアクティビティ ● ウェイクボード
● ジェットスキー
● 水上スキー
● バナナボート
● ビッグマーブル
● ビスケット
● クレイジー8
● ドラゴン
● パパラッチ
● ソンブレロ
● カヤック
● サップ
名称 宇堅ビーチ
(うけんびーち)
住所 沖縄県うるま市宇堅644-3
電話番号 098-974-7772
定休日 無休
海開き 4月下旬
遊泳料金 無料
游泳時間 09:00~19:00(オフシーズン18:00)
游泳期間 4~9月末ぐらい
駐車料金 有料(250台)

車 1日500円
バイク 無料

「ゲートの時間」

シーズン 09:00~19:15
オフシーズン 09:00~18:15

アクセス 那覇空港(なはくうこう)

高速道路

224号線

宇堅ビーチ(約1時間)
宇堅ビーチの評価
砂質
(3.0)
透明度
(2.0)
人気度
(3.0)
総合
(3.0)

 

周辺には・・

特になし。