「豊崎美らSUNビーチ」BBQ&マリンスポーツで盛り上がれ!

やっぱり空と海は青かった!

一面広がるコバルトブルーの海は予想を超える美しさ。

 

とても人工のビーチとは思えない。

シーズンとなると真っ白な砂浜に大きなパラソル傘が全て開き、明るく楽しい雰囲気が一段とアップします。

豊崎美らSUNビーチの「様子」




お山やダムを作って遊ぶ子供達の姿、水に浸ったボール遊びも楽しそう。

ビキニ姿の若者はグラサン・麦わら帽子を組み合わせたオシャレファッションが印象的。

 

自撮り棒を使って様々なポーズを楽しんでいます。

インスタ映え~ですね♪

 

モデルの撮影?と思わしき光景にも出くわしたりしますよ~。

小麦色に焼けたライフセーバーが自転車に乗って、ビーチ内を走っている様子もここならでは。

砂質

一面真っ白サラサラ。

 

多少サンゴの欠片方が混ざっているものの、角はないので素足でも痛くありません。

太陽の強い日はちょっと眩しい・・

 

MEMO

 

砂浜エリアは「影」が一切ありません。

 

有料パラソルにお金をかけたくない!という人は「サンシェード」です。休憩ポイント&荷物置きにも活用できるから便利。

 

沖縄の紫外線は強烈なので、熱中症でダウンしないよう工夫して下さい。

透明度

足のつま先が見える透明度。

しかし、クラゲ防護ネットの中は人が多いと砂煙が巻き上がるので多少濁ります。

 

check

台風の後、早朝の人が海に入っていない時間帯はとてもきれいです。

遊泳エリア

端から端だと人の顔が認識できなほど広い。

奥行きも十分。

マリンスポーツ・アクティビティ

エメラルドを駆け抜けろ!

ビッグマーブルは遠心力+重力もパワーアップするのでスリルも倍増!

 

大抵は振り落とされますが、ちゃんと回収してくれるので大丈夫。

陸地近くまで接近し、ドリフトを見せつけるというリップサービスまでしてくれます。

 

あなたはどこまで耐えきれるかな?

バスケットコート

ここはバスケットコートもあります。

背景が青い海という素晴らしいロケーション。

 

地元の若者・学生さんが楽しそうに汗を流しています。

3on3(3対3)と見ず知らずの人と対戦するのも楽しいですよ。

 

沖縄の人(ウチナーチ)はみんなフレンドリーです。

「コートは3面」
「リングは3つ」

ついてます。

 

近くには日影になる東屋(あずまや)もあるので疲れたらいつでも休憩可能。

これほどきれいに整備されたビーチコートは県内でも中々ない。

 

「利用料金」

無料

H.I.Sオキナワビーチパーク

シーズンとなると「巨大ウォータースライダー&巨大プール」が出現!

高さ12mの上から滑って見る?

 

透明な筒に入って水の上を歩くハムスターはお子様に人気。

ビーチスタッフもちゃんと見ているので安心安全!

 

他にもいっぱいあるのでチャレンジして見て!

 

種類 「マウンテンウォータースライダー」
「パラダイスプール&ミニスライダー」
「ロングウォータースライダー」
「びっくりウォータースライダー」
利用料金 チケット制(有料)
期間 7~10月中旬

バーベキュー広場



夏の海といえばみんなでビーチパーティー。

肉のじゅじゅー焼ける音、臭い、雰囲気が夏気分を盛り上げる。

 

地元人(子連れファミリー、仲良しグループ、職場の同僚)といった利用者が多く、シーズンとなると満席になる盛況ぶり。

日が暮れても多くの人達でにぎわっています。

 

管理棟からも近いのでトイレもすぐ!

ナイス!

BBQ収容人数は県内のビーチでも最多。

 

料金

 

コンロセット 6500円
テント(5~20人)付き

 

BBQ機材
3500円

Aコース

 

「料金」

1人 1100円

 

「食材」

殻物牛肩ロース、焼き鳥2本、ウインナー2本、野菜セット、カットコーン。

Bコース

 

「料金」

1人 1400円

 

「食材」

牛ロース、鶏ももスライス、焼き鳥2本、ウインナー2本、野菜セット、カットコーン。

Cコース

 

「料金」

1人 1600円

 

「食材」

殻物肥育牛ロース、豚、焼き鳥2本、ウインナー2本、やきそば麺、野菜セット。

Dコース

 

「料金」

1人 2200円

 

「食材」

黒毛和牛肩、牛カルビ、豚、ボイル、焼き鳥2本、ウインナー2本、やきそば麺、野菜セット。

Eコース

 

「料金」

1人 2600円

 

「食材」

沖縄和牛肩、豚、島豚ソーセージ、ホタテ貝殻2個、ブラックタイガー、赤イカ、やきそば麺、カット野菜。

 

「別売り」

おにぎり、やきそば、シーフードコース、ビールサーバー。

「利用期間、時間」

4~10月 10:00~20:00。
11~3月 10:00~18:00。

「お問い合わせ電話番号」

098-850-1139

「詳細」

豊崎美らSUNビーチ(公式サイト)

 

check

  • 食材コースは5名以上からの受付。
  • 予約、変更、キャンセルは3日前まで。それ以降は全額負担。
  • (BBQ機材、食材の持ち込み、木炭、発電機)の禁止。
  • ゴミは各自持ち帰り。

多目的広場

バーベキューテントのすぐお隣は「多目的広場」。

広いので(バトミントン、キャッチボール、サッカー)といった軽スポーツが楽しめる。

 

子供達はここが最高の遊びスペース。

芝生のお手入れも行き届いているので、気持ちよく利用できる。

東屋(あずまや)


日影になる東屋(あずまや)は利用者にとって嬉しい配慮。

どんなに暑い日でも影の中は快適。

 

海に向かって12棟設置されています。

テーブルやイスも用意されているので、荷物置きにも活用できるね。

 

游泳を楽しみながらもちょくちょく利用できるので大変便利。

1つ1つが大きいので3家族は余裕。

 

泳がない人はここから海を眺めるもよし!雑談もよし!

防波堤

波の影響を軽減する「防波堤」。

 

先端まで歩いて行く事もできるよ。

すぐ目の前は180度のエメラルドだ。

管理棟

スタッフの常駐する「管理棟」。

ビーチの中央にあります。

 

海水浴の後はここでシャワー。

半円形の「花笠」も沖縄らしくてナイスなデザイン。

花笠とは琉球民族衣装「琉装」で使用される被り物。

 

設備

「管理事務所」
「展望台」
「売店」
「トイレ」
「更衣室」

売店

ビーチアイテムがいっぱい。

浜遊びセットはお子様に喜ばれると思います。

 

他(お菓子、飲料水、アイスクリーム)も販売。

浮き輪の空気入れも無料で受付ているよ。

 

「営業時間」

09:00~18:00(季節により変動)

展望台



景観スポットといえば管理棟の屋上(2F)にある「展望台」。

どこまでも広がる青い空に青い海・・

 

ワイルドな景観が人を小さく見せる。

空気も澄んでいるので、地平線の先まで鮮明でクリアー。

 

手すりもあるので、持たれながらゆっくりと悦に浸る事ができますよ。

テーブル席もあるので、腰を下ろしてくつろぐ事も可能。

 

木造作りというのがどこか温かみを感じます。

緑の芝生もあっていい!

 

展望台は2つ設置されているので、興味のある方はぜひ足を運んでみて。

ここからの景色は「美々ビーチ」管理棟から見る景色と見間違うほど一緒。

「美々ビーチ」マリンスポーツで沖縄の海を遊び倒せ!

シャワー室

それぞれ個室にカーテンつき。

「トイレ」と「更衣室」は別部屋というのがいい。

 

「利用料金」

2分100円

「利用時間」

4~10月 09:00~18:30
7~8月 09:00~19:30

コインロッカー

安心して荷物を預けられる。

RESORT CAFE KAI

園内はシャンデリアの似合うオシャレな「カフェ」があります。

お昼はわざわざ出かけなくてもここだけで十分。

 

ファーストフードがメインでランチバイキングもあるよ。

テイクアウトもOK。

 

「営業時間」

11:00~21:30

「定休日」

水曜日

「座席数」

テラス 80席
店内 60席

写真集







豊崎美らSUNビーチは「那覇空港」が近い為、ジャンボジェット機がひっきりなしに頭上を通っていきす。

飛行機のお腹なんて中々近くから見れないから貴重。

 

ピカチュウ、ドラエモンのデザインが来た時はお子様もテンションアップです。

ここならではの名物光景ですね。

夕日

波の動きがランダムに揺れ動く景色・・

水平線には1日を終わりを告げる真っ赤な太陽・・

 

光輝くシルクロードを海面に創り、辺りをロマンチックな空間へと変えていく。

カップルはもう最高のロケーション。

 

沖縄を飛び立つ前に思い出の写真をいっぱい収めて下さい。

感想

南部でも最大規模の面積をもつ「豊崎美らSUNビーチ」。

観光雑誌にも必ず掲載されるので、認知度も人気度も圧倒的。

 

駐車料金もかからないので、地元の人にも根強い人気。

「庶民感覚のビーチ」として定着しています。

 

実は「地元客」+「観光客」がこれほど集中するビーチというのも珍しい。

 

普通は

リゾートホテルのビーチ→観光客
公共のビーチ→地元客

と偏っていますが、ここはその境界線がない。

 

地元客が利用するビーチというのは利便性も高く、海もきれいという証拠。

夕日が見られるというのも大きい。

 

つまりここは地元客も足を運ぶ価値のある「美らビーチ」という事になるのだ。

 

園内を流れるローカルラジオに耳を傾けて見ると、その独特の話し方も新鮮。

イントネーションをはじめ、言葉の語尾に「●●だわけさー。」がついたりします。

 

この会話のやり取りは沖縄以外聞けない。

知らない土地に来たなーと実感がわくでしょう。

意外と芸能人も訪れるよ。

 

MEMO

 

美ら(ちゅら)とは?

沖縄方言で「美しい」という意味。

 

口コミでは・・

「都会的なビーチ」、「リゾート気分を味わえた」、「公園とセットになっているので子連れにもオススメ」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • 駐車料金が無料。
  • 自前のサンシェード持ち込み、設置OK。
  • 「那覇空港」から車でわずか25分と近い距離にある。
  • 公共の公園とあり清掃・管理が行き届きゴミひとつ落ちてない。
  • 海水浴に必要な設備は全て整っている。
  • ビーチスタッフの常駐する「管理事務所」があるので安心。

残念な所

  • 平日の大通り(331号線)は夕方になると帰宅ラッシュで混雑する(土日、祭日は空いている)。
ワンポイントアドバイス
  1. 個人シュノーケル不可。
  2. お腹空いた・・
    園内に食事処があります。
  3. バリアフリー対応
    スロープがあるので車イスの方でも駐車場からビーチまで行く事ができます。専用のトイレ、シャワーも完備。車イスの無料レンタルもあります。
  4. 高齢者や障害者の方でも海に入る事が出来る「チェアボートのレンタル」も行っています。スタッフがしっかりサポートしてくれるので安心。※要予約。
  5. イベント
    (ライブイベント、イルミネーション、年末カウントダウン花火)など。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 管理棟
● 展望台
● 売店
● 自販機
● サイクルセンター
● 救護室
● BBQ専用エリア
● 東屋(あずまや)
● バレーネット
● サッカーゴール
● バスケットコート
● 多目的広場
ビーチレンタル ● ビーチパラソル
● デッキチェア
● ビーチチェア
● フローマット
● 浮き輪
● レンタサイクル
(タンデム二人乗り、ママチャリ、キッズ)
体験できるアクティビティ ● バナナボート
● ビッグマーブル
● シーカヤックダブル
● 無人島冒険ツアー
(岡波島で散策、シュノーケル、シーカヤックが楽しめる)
名称 豊崎美らSUNビーチ
(とよさきちゅらさんびーち)
住所  沖縄県豊見城市豊崎5-1
電話番号 098-850-1139
定休日 無休
海開き 4月上旬
遊泳料金  無料
游泳時間 09:00~19:00(オフシーズンは18:00)
游泳期間 4~10月末ぐらい
駐車料金 無料(800台)

「ゲートの時間」
06:00~22:00

アクセス 那覇空港(なはくうこう)

331号線

豊崎美らSUNビーチ(約25分)
豊崎美らSUNビーチの評価
砂質
(4.0)
透明度
(3.0)
人気度
(5.0)
総合
(4.0)
近くにある宿泊ホテル
周辺には・・

「ウミカジテラス」は海の見える景観スポット。グルメも堪能せよ! 「美々ビーチ」マリンスポーツで沖縄の海を遊び倒せ!