「イツクマの浜」観光雑誌にも乗らないプライベートビーチ!

まさか伊計島にこんなビーチがあっとは!?

ここは人気の海水浴場で知られる「伊計ビーチ」の正反対にある「超マイナースポット」。

 

住宅の入り組んだ道を入って、何とか辿り着けます。

海に入っている人達はほぼ地元ファミリー。

 

観光客もちらほら見かけるかな・・

イツクマの浜の「様子」


静かで落ち着きのある雰囲気。

海風も心地よい。

 

のんびり過ぎる時間が☆オ・キ・ナ・ワ☆。

ザ・離島ワールド全開。

さっそくお邪魔するよ

ビーチの入り口はここ。

緑の芝生にうっすら青い線が見えるはず。

 

直進して下さい。

入り口はここを含め、あと1箇所あります。

 

ここが1番分かりやすい。

 

check

道幅は狭いので、車と車のすれ違いに気をつけて。

駐車場

突き当りは駐車場スペース。

このような広場に出ます。

 

芝生内での駐車は禁止。

自販機もあるので水分補給もできるよ。

 

注意

 

浜のすぐ後ろは集落なので、音楽をガンガン鳴らして騒がないで下さい。

 

「駐車場金」

無料(約11台)

砂質

陸地よりも海辺がサラサラ。

海の中は砂地なので、素足でも全然平気。

透明度

足のつま先が見える透明度。

やっぱり離島の海です。

階段

海へはこの階段を使って下りる事ができます。

ただし段差が高いので気をつけて。

 

この上で座りながらぼーっと海景色に浸るのもいいですね。

優しい波音がめちゃくちゃ癒やされます。

 

午後はちょうど日影になるのでGOOD。

ビーチの両サイドに設置されているよ。

琉球石灰岩

海上右手には琉球石灰岩の姿。

 

表面が緑に見えるものは「亀岩」。

何となくカメに見えませんか?

 

左が頭、真ん中が胴体、右がしっぽ。

 

これも琉球石灰岩

遠くからだと大した大きさに見えませんが、近くから見ると巨大。

この崖はここから見える「宮城島」の側面です。

 

実は宮城島本体がその琉球石灰岩の塊なのだ。

今立っている伊計島もまさにそう。

もっといえば沖縄本島もそうですね。

 

興味のある方はご参考に。

 

伊計島亀岩龍宮神

海に向かって右端は「伊計島亀岩龍宮神」があります。

神様のいる所

 

琉球石灰岩の上に設置されていますが、現在は橋が崩れているので行けません。

 

check

「立入禁止」と看板が出ているので、飛び越えて行かないこと。

 

そのすぐ近くには海にせり出した「防波堤」があります。

先端まで歩いて行くと・・

 

素敵すぎるブルーオーシャン畑。

さらに赤色の「伊計大橋」も見えたりします。

 

釣り人の姿に小船が通ったりするので和みますよー。

SUP(サップ)

何とこの海域では「SUP(サップ)」が楽しめたりします。

シーズンとなると、観光客&学生さんが楽しそうに走っている様子が見られる。

 

360度の水色&海風はさぞ気持ちいいことでしょう。

 

MEMO

 

SUP(サップ)とは?

サーフボードの上に立ちパドルを使って、海の上をスイスイ走るマリンスポーツ。

写真集





感想

ここは泳ぐというより「観賞向き」の浜。

駐車場は高台になっているので、見下ろすように海景色が楽しめます。

 

少し人工的な手が加えられていますが、景観は自然そのもの。

離島らしい海がそこには広がっています。

 

観光雑誌にも掲載されないプライベートビーチなので、見つけた時は感動もの。

 

日常の雑音が一切入らない波音だけの世界・・

ゆったりと流れる時間・・

素朴で田舎らしい雰囲気がここの魅力。

 

じゃらんレンタカー

 

海の中に見える「黒いボックス」お気づきなりましたか?これは何かというと?

・・

・・

正解は
「もずくの養殖所」。

この辺りは海水温度&日光の当たり具合がいいので、もずくの養殖が盛ん。

あちらこちらに設置しているボックスの中身は全て「もずく」。

ただ・・砂浜にはそのもずくのちぎれた「残骸」がよく打ち付けられたりするので、見た目的にちょっと残念。

 

いい所

  • 車をおりたらすぐビーチ。

残念な所

  • 干潮となると水色が半減。景観度が下がる。
ワンポイントアドバイス
  1. マリンスポーツは行われておりません。
  2. シュノーケル不可。
  3. ここは公認の海水浴場ではありません。クラゲ防護ネット&監視員は配置されていないので、自己責任で楽しんで下さい。
  4. キャンプ(野宿)は不可。
  5. 伊計島にあるここ「イツクマの浜」は橋で繋がっているので、車で簡単にアクセスできます。
  6. お腹空いた・・
    食事処は特にありません。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室

● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 自販機

● BBQ設備
ビーチレンタル ● なし
体験できるアクティビティ ● なし
名称 イツクマの浜
(いつくまのはま)
住所
電話番号 なし
定休日 なし
海開き なし
遊泳料金 なし
游泳時間 なし
游泳期間 なし
駐車料金 無料
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

58号線

130号線

85号線

海中道路

イツクマの浜(約1時間20分)
イツクマの浜の評価
砂質
(3.0)
透明度
(3.0)
人気度
(1.0)
総合
(2.5)
近くにある宿泊施設「AJリゾートアイランド伊計島」に泊まりたい
周辺には・・