\沖縄のゴールデンウィークはこう過ごせ/

プロフィール

ハイサイ(こんにちは)。

サイト管理人のKAZと申します。

 

ここへ迷い込んだあなたはきっと沖縄に興味があるか?もしくはこれから観光で訪れるためのスパイ活動か?人によって様々だと思います。

 

目的は違えど共通する事は皆一緒。「沖縄に関心がある」ということです。もちろん私もその一人。

 

サイト主はどんな人?

沖縄の人なのに夏は毎年「熱中症でダウン」・・

太陽近すぎないか?

はじめましてこんにちわ。

サイト管理人の「KAZ」と申します。 

kaz

住まい 沖縄
出身地 沖縄
好きなこと ドライブ、写真撮影、ネットサーフィン

 

陸路を絶たれた孤島の強みを生かし、あっちへフラフラこっちへフラフラ写真とりにいくよ。

行動範囲は沖縄本島のみ。

 

この記事を見ているあなたはきっと「沖縄に興味がある」、又は「旅行を考えている」方だと思います。

そこで下調べしたいという事ですよね?

 

OK 大丈夫!

このサイトはあなたの疑問、知りたい事をまとめたのでぜひ情報収集にご活用下さい。

 

200記事以上はあるので、1回では読みきれません。

ブックマークして何回も訪れよう。

なぜサイトを作ろうと思ったの?

ネットには私自身が本当に知りたい情報があったりなかったりするから。

 

例えば・・

 

 

①ただの日記
「こんなご飯食べておいしかった(終)」。

 

②ダダダーっと改行なしの疲れる文章
「とても読む気になれない」

 

③どこかのコピペ
「その文章どっかで見たよ」

 

④広告だらけ
「私が見たいのは広告じゃない」

 

⑤写真がきれいじゃない
「頼むから沖縄のイメージ汚さないで」

 

この5つの「理由」が挙げられます。

これらを全てをクリアーしたいと思いサイトを立ち上げました。

 

タイトルは「沖縄の観光スポット・ビーチまとめサイト」です。

管理人が実際に現地へ足を運び、そこで感じた素直な意見をまとめています。

 

「いい所」、「悪い所」も全てオープン。

スポンサーはついていないので、好き勝手に書いてます。

 

実はこれこそが最大の強み。

どこからもお金は頂いていないので、「素」の沖縄が見られるというわけ。

 

興味わいてきた?

サイトの目的

「沖縄に興味のある初心者」、又は「旅行者向け」に発信しています。

何の予備知識もなく沖縄入りすると、どこに何があってどう行けばいいのか分からず困ってしまいます。

 

そうなっては時間の無駄。

せっかくの沖縄旅行、1分1秒でも無駄にしたくありませんよね。

 

できることなら観光地を効率的にまわり、取りこぼしのないようにしたいもの。

そこでこのサイトが役立ちます。

コンテンツ

沖縄本島内にある

「観光スポット」
「公共ビーチ」
「リゾートホテルビーチ」
「マイナービーチ」
「マイナースポット」
「シュノーケル&ダイビングスポット」
「岬スポット」
「世界遺産」
「ドライブスポット」
「道の駅」
「海岸線」
「ファミリースポット」
「沖縄のイベント」

 

の記事をまとめています。

それぞれカテゴリー分けしたので、見たい記事がすぐに見られるよ。

 

写真もいっぱいアップしているので、現地がどうなっているのか簡単にイメージできるよ。

サイトのアイコン

沖縄をイメージするものといえば・・

そう「ヤシの木」です。

 

これが当サイトのアイコンとなる「画像」。

pcで見るとタブ内の左端にこの画像が出てきます(とても小さいですが・・)。

 

スマホのタブにも出てくるよ。

サイト主のアバター

沖縄のご当地キャラといえば「シーサー」。

なのでシーサーをベースに作りました。

やあ また会ったね。

覚えてもらえると嬉シーサー♪

kaz

コンセプト

①見やすい
②分かりやすい
③写真きれい

この3つ。

 

「見やすい」とは文章と文章の間に適切な改行が入っているということ。

文字を読み勧めるには休みも必要。

 

「分かりやすい」というのは難しい言葉・専門用語を一切使わないということ。

子供でもスッと入るようなるべく簡略化しています。

 

「写真きれい」当サイトにアップしている写真は全て一眼レフで撮影したもの。他のサイトよりもきれいな仕上がりになっています。

旅先の写真はやっぱりきれいが1番。

サイト履歴

平成27年 サイト開設
30記事
平成28年 記事80記事
平成29年 記事130記事
平成30年 160記事
「無料テンプレート→sangoへ変更」
「SSL対応→セキュリティー強化」
平成31年 214記事(更新中)

活動内容

沖縄本島にある●●スポットを北~南全て回っています。

リクエストがあれば現地へ足を運び記事をアップするよ♪

 

メールしてくれたら嬉しいな(*´艸`*)

このサイトの便利な使い方

 

タブレット、デスクトップ、ノート型パソコンの場合

 

サイドバーに下記の「表」があると思います。

今見えているよね?

 

この表は目的別にカテゴリー分けしているので、例えば・・左上の「観光スポット」をクリックしたとしましょう。

 

すると「北部、中部、南部」にある観光スポットがズラーっと上から下に一覧表示されるので、見たい記事へすぐにアクセスできるというわけ。

試しに興味のあるカテゴリーをクリックして見て下さい。

 

スマホの場合

画面の真下に注目。

左端の「メニュー」をタップすれば、先程紹介した水色の表がにょきっと出てきます。

 

この中から見たいものを選べばすぐに目的のページへたどり着く。

スマホの人は今試して見て。

写真撮影でつらいこと

事例1

 

 

素敵な写真を撮ろうと「熱中症警戒予報」が出ているにもかかわらず、炎天下の砂浜をフラフラ歩く→さすがに「気分悪くなる、息切れする、意識とびかける」で最悪なコンディションに陥ります。

 

 

しかも重い一眼レフを装備中。

 

・・でも青い海を見るとなぜか頑張れるんですよね。さらにみなさんが記事を見てくれるともっと頑張れます。「みんなのアクセスをオラに分けてくれ」。

事例2

 

 

2時間もかけて車を走らせたのに突然の雨・・

 

ガソリン代返せぇええ~!と発狂します。

 

 

天気にじゃないよ。沖縄の天気予報にです。実は沖縄は局地的に雨がふるので、天気予報なんて当てになりません。「お願いだからもっと精度あげて」。

事例3

 

 

せっかくの連休が台風で全て潰される。

 

よし行ける!と思った翌日には体調不良・・カメラ忘れた!ガソリン入ってない!

 

 

干潮ぉ~ぉおおお~うぉおおおおおーーー・・△$%”#(干潮だと海の景観度0)。なんて事もしょっちゅう。「お願いだからもうやめて 私のライフゼロよ」。

このサイトを見て読者にどうなってほしいか?

みなさんに少しでも沖縄に興味を持ってもらい、そして好きになってもらうこと。

あなたにとって人生最初で最後の沖縄旅行でも、心に残る一生の思い出になるかも知れません。

 

そんなお手伝いができたら幸いです。

読者が得られる3つの「メリット」

①現地のイメージが明確になる

 

これから沖縄へ観光される方はこのサイトが貴重な情報源になります。

②情報

 

このサイトは沖縄本島だけの情報を扱っているので、ピンポイントで情報収集ができます。観光雑誌・他サイトにはないレア情報もあるので、初めて知る場所もいっぱいある。

③メルマガ配信

 

「メルマガ登録(準備中)」 するとあなたのメールボックスに「沖縄情報」が届くようになります。一度登録するとわざわざサイトに訪れなくても情報が入ってくるから超便利。

サイトの方針

今後も変わらず記事をアップしていきます。

動画撮影にも挑戦しようと思うので、youtubeにもバシバシアップする予定。

 

みなさんの知りたいことを私が変わってレポートするので楽しみにしていて下さい。

まとめ

沖縄の人は海が当たり前にありすぎて深く考えませんが、そうでない人にとっては大変価値のあることだと気づきました。それで地元出身の私が情報発信しようと考えたわけです。

 

大勢の中の私よりあなたにとっての私1人になりたい

そういう思いで記事を書いています。

沖縄の楽しい思い出が作れるよう微力ながら少しでもこのサイトが役立ててもらえると嬉しい限り。

個人のウェブサイトですが、どうぞよろしくお願い致します

kaz