「オンザビーチルー」自然のエメラルドが旅人の心を癒やす!

「昔からある自然を壊さず、ありのままの景観を残す」がコンセプトのオンザビーチルー。

商業的な手が一切加わっていないので、海は驚くほどきれいです。

 

明るい水色はまるでエメラルド!

空と海のコントラストも抜群の相性。

 

古き良き沖縄の海が現在も引き継がれている。

オンザビーチルーの「様子」





田舎の雰囲気が沖縄~。

まさかこんな所に素敵なビーチがあったとは。

砂質

砂浜はサンゴの欠片、大小様々な石が至る所に散乱しています。

自然を残すという事なので、あえて撤去はしません。

 

茶色やねずみ色の珍しい小石もいっぱい。

そこを住み家とするヤドカリもいるので、お子様はテンションも上がでしょう。

 

他にも貝殻拾いといった「浜遊び」が楽しめる。

一方 海辺は・・

うって変わってサラサラ。

 

景色が全然違います。

素足で歩いても全然平気。

透明度

足のつま先が見える透明度。

北部の海は特にきれい。

この岩の塊は?

「琉球石灰岩」といいます。

 

風・波の侵食により、長い年月をかけて様々な形になる。

陸地にあるものは丸形、海の中にあるものは扇形が多いですね。

沖縄の海には定番。

レストラン

お腹が空いたらここ。

メニューは洋食から和食まで様々。

 

オススメランチやお子様コースもあります。

値段の割にはボリュームがあるのでお得。

 

もちろん外来者の利用もOK。

朝食は予約制。

 

BBQバーベキュー

 

「やんばるコース」

「美ら海コース」

「サンセットコース」

「お子様コース」

 

「営業時間」

ディナータイム 18:00~21:30
ティータイム 12:00~16:00

「定休日」

木曜日

テラス席

レストランの前には細長い通路・・

そこにはこのようなテーブル席があります。

 

前へせり出しているので、海の見晴らしもアップ。

180度のエメラルドが水平線の先まで一直線です。

 

気軽に腰を下ろせる所がいいですね。

「沖縄の海って素敵だねー!癒されるー!」と会話も弾むでしょう。

 

木造の床なので歩く音、踏み心地もいい。

クサトベラ

黄緑色に輝く葉が美しい。

 

強風、潮風、直射日光、乾燥に強く群落を広げる。

建物の回りを覆っているのも大体がこの植物。

手入れも行き届いている。

グンバイヒルガオ

砂地をはうこの緑の植物は「グンバイヒルガオ」。

 

紫色の小さな花をいくつも咲かせる。

満開は素敵な景色を作る。

写真集




夕日

オレンジ色の太陽が見られるのはここが西海岸だからこそ。

 

切なくも寂しいような・・

どこか懐かしさを感じます。

感想

「えっ!こんな所にあったの!?」と外からは全く見えないビーチですが、一歩足を踏み入れると真っ白の浜が広がっています。

のどかな風景にほっと・・感情移入できる所。

 

寄せては返す波音も癒やし効果抜群。

ゆっくりと流れる雲、時間は沖縄そのもの。

 

「自分だけが知っている」とちょっとした優越感に浸れます。

他のビーチのようにワイワイ、キャイキャイ騒ぐような所ではないので、海の遊びを求めている人は不向き。

 

そういう人は設備の整った「リゾートホテルのビーチ」をオススメします。

ちょっとした海水浴なら全然OK!
お子様は十分楽しめるかと思います。

 

長旅の疲れもここで十分落とせるでしょう。

夏休み・ゴールデンウィークは全ての部屋が埋まりますが人影はまばら。

 

のんびりファミリー向けタイプですね。

コンドミニアムの部屋は修学旅行のようなワクワク間を思い出す。

 

MEMO

 

夜は満点に輝く星空が素敵。視界をさえぎる物は一切ないので、ワイルドな大空鑑賞が楽しめる。

 

口コミでは・・

「素朴にんびり過ごせた」、「スタッフさんの接客が親切でとても良かった!」、「高級感を求めない人はオススメ」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • 駐車料金が無料。
  • 部屋から(海、レストラン、駐車場)が近い。
  • 夕日が見られる。
  • 周辺の観光ホテルよりも宿泊料金が「安め」に設定されている。節約旅行&長期宿泊を考えている人はオススメ。

残念な所

  • 宿泊する建物が古びている(内装はしっかりしています)。
  • 外からビーチの様子が全く見えない。存在自体を知らないという人が多い。
ワンポイントアドバイス
  1. ここは正式な海水浴場ではありません。游泳は可能ですがクラゲ防護ネット&監視員は配置していないので、自己責任で楽しんで下さい。波は他のビーチよりもちょっと強い感じです。
  2. マリンスポーツは行われていません。
  3. 屋外に更衣室はありません。シャワー室ならあります。シャワーの利用は有料300円(温水)。着替えもできるので部外者の人はここを利用しよう。
  4. コンドミニアム部屋(キッチン、食器、調理器具、電子レンジ、冷蔵庫)が一式揃っています。一般家庭の台所とまったく一緒。
  5. お腹空いた・・
    園内にレストランがあります。
 ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● パーラー
● 自販機
● レストラン
 ビーチレンタル ● 浜遊びセット
体験できるアクティビティ ● なし
名称 ホテル&レストラン オン・ザ・ビーチ ルー
住所 沖縄県国頭郡本部町崎本部2626-1
電話番号 0980-47-3535
定休日 無休
海開き 特になし
遊泳料金 無料
游泳時間 日没まで
游泳期間 特になし
駐車料金 無料(45台)
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

58号線

449号線

ホテル&レストラン オン・ザ・ビーチ ルー(約2時間)
ホテル&レストラン オン・ザ・ビーチ ルーの評価
砂質
(3.0)
透明度
(3.0)
人気度
(2.0)
総合
(3.5)
ここの宿泊ホテルに泊まりたい
周辺には・・