「スクバマ」海水浴には適さない沖縄のオススメしないビーチ!

何~にもない見たまんまのビーチ。

耳には波音しか入らない静かな日常・・

駐車場

狭!というのが第一印象。

車1台しか止められない。

 

突き当りにあるので帰りはUターン・・なんてできません。

とてもそんなスペースはない。

 

バックしなければならないので、運転に自信のない方は行かない方が良いでしょう。

道の両サイドには「溝」もあるので、タイヤが脱輪しないよう気をつけて下さい。

 

「駐車料金」

無料 1台。

 

スクバマビーチの様子





こじんまりと思いきや・・とんでもない。

一歩海岸に出ると長~い浜。

 

海辺の砂質は特に上質で、足がズズズ~と沈み込むほど柔らかい。

まるでパウダーの上。

 

陸地は小石がゴロゴロ。

ザ・自然の海そのもの。

 

透明度

まあまあきれい。

 

岩山

ビーチの側面はこのような高い岩山が連続。

その上に自生する緑の植物はアダン、松といった南国の亜熱帯植物。

 

ここからのアングルは沖縄じゃないみたいな風景ですね。

 

岩山が崩れたのか?

中の地層も見えたりします。

 

実は海の中にも凸凹の岩・岩礁が広範囲。

満潮だと見えませんが、干潮で波が引くと全容を現す。

 

その上を歩いて行けるようになるよ。

全てが岩礁地帯という訳ではないので、泳げるポイントもあります。

 

check

ただしここは東海岸なので波は荒め。

 

遊泳はオススメしない。

 

ここはビーチの外ですが、背の高いモクマオウという木が連続で並んでいるので、中の様子は全く見えません。

まさかこんな所にビーチがあるなんて、想像もできない。

 

これは台風対策の為で、強風を和らげる施策。

そのすぐ向かいは赤土がベースの畑地帯。

農作物を守る為の工夫でもあるのだ。

 

MEMO

 

この緑の壁を「西向き」に進むと、突き当りにスクバマビーチの駐車場があります。

 

感想

寂しい・寂しい・・

とにかく寂しい。

 

だって人影の姿は皆無なのですから、あまりの静けさに押し潰されそう。

のんびり時間だけが止まったような感覚に陥ります。

 

その雰囲気がいいという人もいれば、嫌という人もいるはず。

私はどちらかというと後者。

 

人がいないと不安、心配という方は超絶オススメしません。

海水浴も向いていないので、ざわざ足を運ぶ必要ないかな・・

 

ネットにはオススメビーチとか書いてたりしますが、過信しすぎないように。

写真もとるほどではない。

 

ちなみに・・

海の目の前に見える緑の丘は、沖縄本島と繋がる名護市の「東海岸」。

 

東海岸は緑の多いのどかな所。

その風景を見ると、ちょっとしたプチ離島気分が味わえる。

 

いい所

  • 特に見当たらない・・

残念な所

  • 駐車場

禁止事項

  • 花火。
  • ゴミの不法投棄。
ワンポイントアドバイス
  1. ここは公認の海水浴場ではありません。クラゲ防護ネット&ビーチスタッフは配置していないので、自己責任で楽しんで下さい。
  2. シュノーケルは自由ですが、波が荒いのでオススメしません。お魚さんも見られない。
  3. ペット・犬の持ち込み可
    ただし排泄物は飼い主さんが責任をもって処理すること。
  4. お腹空いた・・
    ここから車で10分の距離に「慶佐次共同売店」があります
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室

● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 自販機

● BBQ設備
ビーチレンタル ●なし
体験できるアクティビティ ● なし
名称 スクバマビーチ
住所 沖縄県国頭郡東村慶佐次167
電話番号 なし
定休日 年中無休
海開き なし
遊泳料金 無料
游泳時間 なし
游泳期間 なし
駐車料金 無料
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

高速道路

58号線

14号線

スクバマ(約1時間45分)
スクバマの評価
砂質
(5.0)
透明度
(4.0)
人気度
(1.0)
総合
(2.5)
周辺には・・
「慶佐次ウッパマビーチ」キャンプ自由。子連れファミリーオススメ!