「ハートロックビーチ」嵐の訪れたビーチで記念撮影はいかが?

ニッポンを見つけようをテーマにしたJALの「CM」で、嵐の5人が訪れたことから一気に有名になった「ハートロックビーチ」。

ハートの形をした岩が特徴的なことから「ハートロック」と呼ばれるようになった!

 

MEMO

 

ハードロックビーチは「ティーヌ浜」にあります。

駐車場

駐車場はそれぞれ「4箇所」。

場所によっては係員がいるので、指示に従って駐車しよう。

 

シーズンで混雑していても必ずどこかにとめられます。

回転率が高いのですぐに自分の番が回ってくるよ。

 

1番大きな駐車場はなぜか頭に「元祖」がつきます。

元祖駐車場・・

一体どんな意味が・・

 

「駐車場金」

有料(金額は場所によって異なる)

ビーチまで少し歩く

駐車場からビーチまで歩いて約5分。

 

水平線には青い海・・

それが段々と近づいてくるので、気分も盛り上がってくる♪

 

注意

 

緩やかな下り坂を降りるようにして行くので、ハイヒールはオススメしません(危ないので)。

 

舗装されていない凸凹や段差の高い階段もあったりします。シューズは砂がつくのでサンダルがオススメ。

到着!

突き当りは・・

視界が開け眼下には観光雑誌でもおなじみ「ハートロック岩」が姿を見せる!

 

階段があるので足元に気をつけながら進もう。

手すりもあるよ。

砂質

サラサラ。

素足でどこをどう歩こうが痛くありません。

 

check

海の中は砂地面積が少ない岩礁なので、一般のビーチと同じように考えないこと。

透明度

足のつま先が見える透明度。

 

離島の海はやっぱりきれいですね。

古宇利島は特に。

ハート岩

そもそもこの岩の「正体」は何でしょうか?

・・

・・

正解は「琉球石灰岩」。

 

(波の侵食、潮風、気候)といった気象条件により、長い年月をかけて様々な形になります。

 

しかし、このようなハート型になるのはレア中のレア。世界で1つここだけにしかありません。

 

形が形なだけに女の子はテンションアップ。

カップルはそれを背景に記念撮影も盛り上がるでしょう。

 

ただしある「角度」から見なければハートには見えません。

うまくそのポイントを見つけて下さい。

 

※自然の造形物なので決して上ったり、壊すような真似はしないこと。

岩場

ハート岩の周囲はこのような凸凹した岩場。

透明度が高いので、水の上からもそれがはっきりと分かります。

 

実はこの岩も琉球石灰岩。

ハート岩と繋がっています。

 

深みのある所もあるので、歩く際は気をつけて。

 

check

遊泳は不向き。

干潮

「やってしまった・・」。

海のガッカリする景色NO1の干潮です。

 

あの期待していた水色はどこへやら・・

「こんなはずじゃなかった!」と残念な気持ちになりますが・・

 

しかしその分、沖まで歩いて行けるようになります。

水たまりに取り残された生き物(ルリスズメダイ、サンゴ、ウニ、ヒトデ)などを見かける事だってあるので、それはそれで悪くありません。

 

普段近くまで行けないハート岩まで行けるようになるので、至近距離から撮影が楽しめたりします。

もうこうなったらできる事を楽しむしかない。

夕日

夕方の時間帯になると、ロマンチックな夕日タイムへ・・

オレンジ色の世界感が南国~♪ですね。

 

優しい波音もグッドジョブ。

ハート岩と最高のコンビネーションです。

写真集






感想

若い観光客が多く訪れる「ハートロックビーチ」。

カップル&夫婦の方は「ご縁を祈るスポット」として最適。

 

手の先をハートの形にして、その中に例のハート岩を入れて撮影するのも楽しいですよ。

2人の手を片方ずつ出して、ハートの形に合わせるのも素敵。

 

背景の素敵なエメラルドが最高のショットを作ってくれます。

まるでここが「撮影スポットだよー♪」といわんばかり。

 

インスタグラマーさんもいろんな構図を楽しんでみて下さい。

ハート岩のお隣にも岩の塊がありますが、面白いことにそれを重ね合わせても・・ハートになります。

 

不思議ですねー。

意外とこの組み合わせ技を知らない人が多いです。

ハートになった時はテンションアップするので、ぜひそのポイントも探し出してみて下さい。

 

以前は地元の人しか知らない隠れビーチでしたが、嵐のCM効果により訪れる人が激増。

今はみんなのビーチになりました。

 

ここは写真撮影が楽しめるインスタ映えに特化したビーチです。

 

MEMO

 

天気は雨や曇りだと青い海になりません。快晴の太陽が出ている&ある程度水位があれば、観光雑誌で見かける素敵な海になります。

 

口コミでは

「思ったより狭いビーチ」、「素敵な写真が撮れた」、「嵐と同じ思いを共有した」と評判。

じゃらんレンタカー

 

いい所

  • 夕方の時間帯になるとオレンジ色のサンセットが見られる。
  • 売店&トイレがある。
  • 活気がある。

残念な所

  • 駐車料金がかかる。
  • バリアフリー未対応
    車イス、足が不自由な方はビーチへ行けません。遠くからならハート岩を見ることが出来ます。
ワンポイントアドバイス
  1. マリンスポーツは行われておりません。
  2. ペット・犬の持ち込み禁止。
  3. 台風はクローズ。
  4. お腹空いた・・
    園内にパーラーがあります。
  5. 行き方
    周囲は緑の田園風景。目印になるものといえば道路に立ってある小さな「看板」ぐらい。分かりづらいのでグーグルマップをうまく活用しよう。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● パーラー
● ビーチバレーコート
● BBQ設備
● 救護所
ビーチレンタル ● なし
体験できるアクティビティ ● なし
名称 ハートロックビーチ
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2593-5
電話番号 有料
定休日 なし
海開き なし
遊泳料金 なし
游泳時間 なし
游泳期間 なし
駐車料金 有料
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

高速道路

58号線

125号線

247号線

ハートロックビーチ(約2時間)
ハートロックビーチの評価
砂質
(5.0)
透明度
(5.0)
人気度
(5.0)
総合
(5.0)
周辺には・・