\沖縄のゴールデンウィークはこう過ごせ/

「ホテルリゾネックス名護」の気になる口コミ評価を徹底検証!

エメラルドブルーさんこんにちわ。

沖縄の青々しい海が広がる「ホテル リゾネックス名護」 。

 

海水浴?マリンスポーツ?何して遊ぶかはもちろんそこのあなた次第。

さあ 着替えが済んだらエメラルドへ突撃だ!

「ホテル リゾネックス名護」の楽しみ方を徹底暴露するよ☆

kaz

ホテルリゾネックス名護の「駐車場」

ホテルリゾネックス名護はアスファルトできれいに整備された「駐車場」を完備しています。

 

駐車料金 1泊当たり1台500円(税込)
第1駐車場 36台
第2駐車場 137台
遊泳期間 4~10月
遊泳時間 09:00 ~ 18:00

 

ホテルリゾネックス名護の「様子」



夏シーズンでも利用客は少ないので「プライベートを満喫したい」という人はオススメ。

 

のんびり人に気を使う事なく海遊びが楽しめます。

落ち着きのある安定した雰囲気がここの魅力。

修学旅行生といった団体客がドッと入った時はいつも以上ににぎやかになるよ☆

kaz

砂質

一面真っ白サラサラ。

 

海辺は足元がズズズーと沈み込むほど柔らかい。多少サンゴの欠片も混じっていますが、角はないので素足でも全然痛くありません。

ビーチ内は強い風が吹くと、まれに細かい砂が飛んでくる事もあるので目にご注意。

kaz

透明度

足のつま先が見える透明度。

 

想像以上にきれいです。

さすが北部の海と関心する。

遊泳エリア

ホテル リゾネックス名護は「クラゲ防護ネット」を設置しています。

 

これがあれば万が一にも有害な生き物は入ってこないので、安心して海水浴が楽しめる。

ネットは他の大型リゾートホテルと比べると広くはありませんが、ここは特に混雑しないのでこの大きさで十分。

 

人と人がぶつかるという事も皆無。

 

ビーチパラソル

ホテル リゾネックス名護はビーチパラソルのレンタルも行っています。

 

炎天下でも日陰空間の中はやっぱり快適♪

荷物置き場にも利用できるよ。

 

利用料金 有料

 

マリンスポーツ・アクティビティ


ホテル リゾネックス名護は「マリンスポーツ」も楽しめます。

 

1番の人気はやっぱりバナナボート。

高速で走るジェットスキーに引っ張ってもらうのでスピード感はハンパありません。

 

もちろんただ走るのではなく蛇行運転を繰り返すので、体重のかけ方を間違えるとみんなで海へドボンです。

まあ それはそれで楽しいんですけどね。

 

信号機のない360度のエメラルドはあなたが思っている以上に爽快で気持がちいい。

スピードに乗れば体に受ける風圧も大きくなっていくのでテンションアップ♪

 

このビーチの特徴は「小波」が頻繁にやってくるという事。

 

その波に合わせてジャンプして見て下さい。

体が強制的に押し出され着地点が変わるので楽しいぃーーー!!と絶叫します。

 

まあ子供の遊び程度ですが、他のビーチは穏やか過ぎてこういう遊び方はできません。

ここはインパクトに欠けるビーチかと思ったら以外にもワイルドだった。

満潮へ向かう時間は波がありますが、逆に干潮へ向かうと波はないよ☆

kaz

テーブル席


ホテル リゾネックス名護は「テーブル席」も整備しています。

 

砂浜には細長いテーブル席をいくつも用意しているので「ファミリー、団体、修学旅行生」さんも余裕で収容可能。

雑談しながら青い海に癒やされてもいいし、中には寝っ転がって肌を焼く人もいます。

ちょっとした荷物置きにも利用できるよ☆

kaz

トロピカルドリンクを片手に南国の雰囲気に浸るのもオシャレ。

 

Beach Parlor(ビーチパーラー)

ホテル リゾネックス名護は「海の家」も整備しています。

 

冷たいものに軽食もあるので、お昼のランチにも困りません。

浮き輪の空気入れや、マリンブーツの無料レンタルも行っています。

 

フード

 

「たこ焼き」

「アメリカンドッグ」

「ミックスピザ」

「枝豆」

「エビピラフ」

「高菜ピラフ」

 

冷たいもの

 

「ソフトドリンク」
「ビール」
「かき氷」

 

他いろいろ。

 

更衣室

ホテル リゾネックス名護は「更衣室」も完備しています。

 

海水浴の前→着替え
海水浴の後→シャワー

と利用しましょう。

 

更衣室の設備 シャワー室
着替えスペース
コインロッカー(100円)
トイレ、洗面台

 

シャワー室

完全個室。

2部屋しかないので、同時に2人しかご利用できません。

 

石けん&シャンプー物置台があるから便利。

 

利用料金 無料(温水)

 

BBQ Restaurant East Garden

ホテル リゾネックス名護は宴会場にも利用できる(イーストガーデン)を整備しています。

 

この階段を降りたら海の見えるその専用広場。

テーブル席をいくつも用意しているので、団体さんの受け入れも余裕。

 

夜はレストランとして機能。

8月はビーチパーティーが開催されるので、存分にお肉とお酒を楽しみましょう。

 

バーベキュー開催期間 8月
利用時間 18:00~21:00

 

高台から見る海景色は想像を超えた!

さて ここの楽しみ方は何も海水浴、マリンスポーツだけではありません。

高台からの海景色も絶景なので紹介したいと思います。

 

「本館」、「東館」どちらでもいいので、部屋の窓を開けてベランダに出て見て下さい(高ければ高いほどいい)。渡り廊下でもいいよ!


この写真は「東館」の最上階。

渡り廊下の端っこ。壁と壁の間に水色が見えますね~。進んでみましょう。

 


眼下には水色と青色の重なるオーシャンビューが飛び込んできます!

その美しい光景は「一体どうやったらこんな色が出せるんだ!?」と沖縄の人が沖縄の海を大絶賛!

 

トロピカルな明るい雰囲気が好印象です。

ここから視界に入る海は名護湾(なごわん)といい陸上から見てもきれいですが、やっぱり高い所から見た方が迫力も全然違う。

 

ぜひこの衝撃を体感して見て下さい。

高所恐怖症の人は高い階になればなるほど怖いと思いますが、絶景を前にすると怖さなんて忘れてます。

kaz

もう一つおまけに「花形ブロック」も紹介します。

 

花形ブロック

「東館」の建物を覆うこのねずみ色の壁は沖縄生まれの「花形ブロック」。

 

強い日差しを遮えぎり、目隠しや風通しを良くするという効果があります。

本土にはないデザインブロックなので、ぜひ注目して見て下さい。

 

実際、通路の中は風通しもよく炎天下でも全然暑くありませんでした。

kaz

夕日

ホテル リゾネックス名護は「夕日鑑賞」も楽しめます。

 

夕方の時間帯になるとオレンジ色が辺りを包み込みロマンチックな世界を創る。

そう・・これが南国の癒やしなのだ。

 

1日の疲れをドッと洗い流してくれる。

 

写真集



 

感想

ここのビーチは広くないので、インパクトには欠けますが海の色は折り紙付き。

それを鑑賞するだけでも十分来た甲斐があります。

 

夏シーズンでも利用客は少ないので常に貸切状態。

 

人によっては「活気がないから夏気分も盛り上がらない!」という声も聞こえてきそうでですが、そういう人は大型リゾートホテルをオススメします。

 

逆に夏休みでも静かで混雑していない所がいいという人はここ。

海水浴はもちろんマリンスポーツも体験できるので、大型リゾートホテルでできる事はここでもできます。

 

宿泊料金もリーズナブルなので目的を「明確化」してプランを練りましょう。

あっ 広くないビーチといってもバナナボートで一旦沖へ出てしまえば360度の開放的な世界が広がっていますよぉ~。

 

検証の結果、ここも選択の候補に入れてもいいと判断しました!

 

口コミでは・・

「海の景色だけで十分癒される」、「フロントスタッフの対応が親切で良かった」、「お値段相応」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • 海水浴に必要な設備は全て整っている。
  • 清掃が行き届きゴミ一つ落ちてない。
  • 部屋から(駐車場、ビーチ、レストラン)が近い。
  • 夕日が見られる。

残念な所

  • 駐車料金がかかる。
  • 一般のビーチと比べ游泳エリアが狭い。

 

ワンポイントアドバイス
  1. 個人シュノーケル不可。マリンスポーツメニューにある参加型のものならOK。
  2. お腹空いた・・
    園内にパーラー&ホテル内にレストランがあります。
  3. 宿泊料金は他のリゾートホテルに比べ格安。節約旅行を考えている人はオススメ。
 ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● コインランドリー
 ビーチレンタル ● ビーチパラソル
● デッキチェア
● 浮き輪(大、小)
● ライフジャケット
● ゴーグル&マスク
● シュノーケルセット
● シーカヤック
● バスタオル
● フェイスタオル
体験できるアクティビティ ● バンドワゴン
● マーブル
● マリンジェット
● ドラゴンボート
● ハーフパイプ
● マリンジェット
● フライボード
● ウェイクボード● 水納島ツアー
Aマリンスポーツ&海水浴
B体験ダイビング&シュノーケル
Cボートシュノーケル&海水浴
Dシーカヤック&ボートシュノーケル● 青の洞窟ツアー
インターネット・ワイファイは使えるの?
本館 1階ロビーのみWi-Fi対応
東館 全客室・1Fロビー・2F宴会場のみWi-Fi対応
名称 ホテル リゾネックス名護
(ほてるりぞねっくすなご)
住所 沖縄県名護市山入端247-1
電話番号 0980-53-8021
定休日 無休
海開き 4月上旬
遊泳料金 無料
游泳時間 09:00~18:00
(季節により変動)
游泳期間 4~10月末ぐらい
駐車料金 有料

1泊500円

第1駐車場(36台)
第2駐車場(137台)

アクセス 那覇空港(なはくうこう)

58号線

ホテル リゾネックス名護(約1時間50分)
ホテル リゾネックス名護の評価
砂質
(4.0)
透明度
(4.0)
人気度
(3.0)
総合
(4.0)

 

ここの宿泊ホテルに泊まりたい

 

周辺には・・