「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」マリンスポーツも充実!

夏休みはここで決まり!

収容人数を気にしない横長の超ロングビーチは、カップルから子連れファミリーの姿でとてもにぎやか。

 

海上にはフローマットも浮いているので、自由に使い倒してOK!

その後ろをジェットスキーが高速で走ったりするので、夏気分も一段とUP!

 

ミニ滑り台も等間隔にプカプカ浮いているので、小さなお子様も十分楽しめます。

リザンシーパークホテル谷茶ベイの「様子」




海に向かって

左が
「リザンアドベンチャー(海上遊具)」

右手が
「游泳エリア」

奥が
「マリンスポーツエリア」

となる。

砂質

一面真っ白サラサラ。

波打ち際でゴロン~ゴロン~しても気持ちいい。

透明度

海水浴客が多いと砂煙が巻き上がるので多少にごる。

クラゲ防護ネットの中は仕方ありません。

 

check

台風の後や誰も海に入っていない早朝はとてもきれい。

游泳エリア

さすがは超ロングビーチ。

端から端だと人の顔は認識できない。

 

奥行きも十分。

どんなに混雑していても、人と人がぶつかるという事は100%ない。

 

check

遊泳エリアがあまりにも広すぎると、ビーチスタッフの目が行き届かないのでは?と心配になりますが大丈夫。

 

ビーチの両サイド、そして真ん中にもスタッフを配置しているので「死角」はありません。小さなお子様も安心して海水浴が楽しめる。

マリンスポーツ・アクティビティ

1番の人気はやっぱりドラゴンボート。

信号機のないエメラルドの上を自由自在に走り回る。

 

体にかかる波しぶきがもう最高~♪

ドリフトも加わるので興奮度もアップです。

 

あなたは振り落とされずに最後まで耐えきれるかな?

夏本場を迎えるシーズンは絶賛フル稼働。

 

海上には絶叫の声が響き渡る!

リザンアドベンチャー(海上遊具)


子供に大人気の海上アトラクションが「リザンアドベンチャー」

海上にはプカプカと浮かぶ滑り台をはじめ「ジャングルジム」、「ドーム」、「ダブルロッカー」、「バウンサー」と品数豊富なアイテムがズラリ。

 

登った先でひと休憩したり、景色を眺めるのもいいですね。

高い所から滑るのはちょっと怖いですが、滑ってしまえば何のやら。

 

いつの間にか慣れてます。

場外アウトしても水の上なので大丈夫。

 

checkライフジャケット着用なので、泳げない人でも安心。

 

興味のある方はご参考に。

陸アトラクション



陸だって負けない!

砂浜エリアには子供から大人まで楽しめる陸アトラクションが盛り沢山。

 

海に入らない人はここで遊び狂うのだ。

 

check小さなお子様も退屈しないミニブランコや遊具アイテムもあるよ。

巨大ウォータースライダー

ここ一番の存在感が高さ約5mもある「巨大ウォータースライダー」。

角度があるので落下スピードも早い!

 

もちろん水もかかっているので、加速度もアップ!

しかし怖いのはほんの一瞬。

 

一度滑ってしまえば、楽しくなって何回もトライしてます。

スタッフちゃんと見ているので安心。

トランポリン

子供向けの小さな「トランポリン」。

 

ネットがついているので、場外アウトの心配もなし。

小さなプールに透明な筒に入って水の上を歩く「ハムスター」もあります。

レインボープール(屋外)

海に入らない人はここ。

ここは人工の滝が流れるオアシス空間。

 

南国の植物を適材適所に植栽しているので、リゾート度もアップ。

元気よく遊ぶお子様の姿でとてもにぎやかです。

 

それを見ている親御さんも楽しそう。

写真もバシバシ収めて下さい。

 

パラソル付きのチェアーもいくつか用意されているので、遠慮なく使い倒そう。

夜は7色に輝くナイトプールに早変わり。

 

check水深の浅い「子供用エリア」に「ミニ滑り台」もあるよ。

 

「利用時間」

09:00~18:00(季節により変動)

インドア温水プール(屋内)

年中泳げる温水プール。

天気に左右されません。

 

外は雨、台風でも関係なく利用できる。

天窓から光が入ってくるので部屋全体が明るい。

 

check水深の浅い「子供用エリア」もあります。ミニ滑り台をはじめ「浮き輪」も使える。

 

「利用時間」

09:00~22:00(季節により変動)

海辺の居酒屋「島唄」


ここはビーチがすぐ目の前の「居酒屋」。

(赤瓦、石垣、ハイビスカス)といった組み合わせが沖縄を見事に演出。

 

中は吹き抜けなので、風も通って気持ちいい。

沖縄料理を堪能しながら海の景色も一緒に満喫できますよ。

 

夜はちょうちんに明かり灯るのでお祭り気分。

琉球泡盛も扱っているので、興味のある方はチャレンジしましょう。

 

建物の前は「オープンフロア」。

テーブル席を設けているので、誰でも気軽に腰を下ろせる。

 

フード

 

「沖縄そば」

「海ぶどう」

「島らっきょう」

「おでん」

「ラフティー」

「ソーミンチャンプルー」

 

ドリンク

 

「酎ハイ各種」

「オリオン生ビール」

「利山泡盛 40度 (グラス)」

「甕仕込み泡盛 (グラス)」

 

MEMO

 

島唄を中心とした「民謡さんしんライブ」も行われます(毎晩上演)。

 

「第1部」

20:10~20:30

 

「第2部」

21:30~21:50

 

カチャーシー(沖縄の伝統踊り)はお客さんも一緒に参加できるので、みんなで盛り上がりますよー。

アットホームな感じが沖縄~。

 

「営業時間」

19:00~23:30

更衣室

着替えならここ。

プールのすぐ近く。

 

設備

「シャワー室」
「トイレ」
「洗面台」
コインロッカー

 

check「シャワー&足洗い場」は、他にも2箇所ほど設置されています。

写真集







夕日

オレンジ色のサンセットは心に残る美しさ・・

その海辺を歩くと優しい波音も耳に入ってきます。

 

もう癒やされないわけがない。

このまったりな雰囲気が非日常で最高に良いのです。

 

これも西海岸ならではの特典だ。

感想

大人だけでなく子供も楽しませようと、アスレチック遊具にも力を入れている所が素晴らしい。

「海」、「陸」にはそれを楽しむ観光客達の姿でにぎわっています。

 

なぜ子供達が多いのか?
なぜ人気があるのか?

十分納得できる要素がてんこ盛り。

 

家族と最高の思い出もいっぱい作っちゃって下さい。

写真もいっぱい撮って南国の島・沖縄を満喫するのだ!

 

MEMO

 

環境省から「海水浴場百選」の中でも特に優れたものとして、海の部「特選」に選ばれました。

 

午前、午後、太陽の位置によっては海が「エメラルドグリーン」にも「コバルトブルー」にもなるから不思議。

 

口コミでは、

「オーシャンビューの景色は圧巻」、「遠浅なので小さなお子様も安心」、「部屋が広いので子連れファミリーにもオススメ」、「子供と一緒に海を楽しみたいという人はここで間違いなし!」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • マリンスポーツが充実している。
  • リゾート感がある。
  • 海水浴に必要な設備は全て整っている。
  • 清掃が行き届きゴミ一つ落ちてない。
  • 外国語(英語)を話せるスタッフも配置しているので、利用客が外人さんでも困らない。

残念な所

  • 駐車料金が有料。
  • 駐車場からホテルまで少し歩く。
  • 時期によっては海面に海草が浮いている。
ワンポイントアドバイス
  1. 個人シュノーケル不可。マリンスポーツメニューにある参加型のものならOK。
  2. 沖縄本島で見ればここはちょうど真ん中あたり。レンタカーを使った「観光の拠点」として利用するのも便利。
  3. お腹空いた・・
    食事処は園内の「ホテル」にあります。海の家も。コンビニ(ファミマ)は
    ホテルのすぐ向かい。
  4. イベント
    「フラダンス、エイサー、ファイヤーショー」
  5. クリスマス
    「イルミネーション」
 ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 売店
● プール
● ビーチバレー
 ビーチレンタル ● ビーチパラソル
● デッキ・チェア
● ビーチマット
● 浮き輪(子供用)
● ライフジャケット
● ビーチタオル
 体験できるアクティビティ ● チューブ
● ドラゴンボート
● ウェイクボード
● ジェットスキー
● シーウォーク
● ペダルボード
● ウォーターピラー
● マリンウォーク
● シーカヤック
● パラセーリング
● スノーケル
● バルーンアクティビティ (気球 )
● ナイトアクティビティ(海の上で星空観察)
● ダイビング
(クマノミコース、青の洞窟コース、ジンベエザメコース、ファンダイビング)
● グラスボート
● サンセットクルージング
● トローリング
● フィッシング
● フライボード
● ホバーボード
● ウェイクボード
● カヤックツアー
(スノーケルコース、マングローブコース、クリアカヤックコース)
名称 リザンシーパークホテル谷茶ベイ
(りざんしーぱーくほてるたにちゃべい)
住所 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1496
電話番号 098-964-6611
定休日 無休
海開き 4月上旬
遊泳料金 無料
游泳時間 09:00~18:00
(季節により変動)
游泳期間 4~10月下旬
駐車料金 有料(400台)

1泊500円
連泊でも最大1500円

アクセス 那覇空港(なはくうこう)

58号線

リザンシーパークホテル谷茶ベイ(約1時間15分)
リザンシーパークホテル谷茶ベイの評価
砂質
(4.0)
透明度
(3.0)
人気度
(5.0)
総合
(4.0)
ここの宿泊ホテルに泊まりたい
周辺には・・