「希望が丘ビーチ」知られざる穴場スポットを紹介するよ!

希望が丘ビーチの「様子」



まさか道路の真下にこんな素敵なビーチが広がっているなんて驚き。

海はエメラルドに光輝くので「沖縄の海だぁー!」とテンションアップします。

 

どこでこの場所を聞きつけたのか?夏シーズンとなると観光客の姿もちらほら・・

浮き輪を使って遊ぶ子供達の姿に、若い人も楽しそうに海水浴を楽しんでいます。

 

遠浅なので波も穏やか。

駐車場

道路を左に曲がればすぐ駐車場。

看板は出ていないので、分からない人は素通りするかも・・

 

入口の反対側、斜め右手に「バス停」があるのでそれを目印にしよう。

後ろの車に注意して左折して下さい。

駐車スペースは狭いです。

 

注意

 

車上荒らしにご注意を。
貴重品は置かないこと。

 

「駐車料金」

無料(7台)

階段

ビーチへはこの階段を一直線。

 

それほど長くありません。

海が視界に入るので気分も上がってきます。

 

check

ヘビは出ないのでご安心を。

ビーチ

階段を下りると視界が開けご覧の景色。

「わぁ!こんな素敵な海が広がっているんだ!」と感激する瞬間だ。

 

日常の音もここまではやって来ません。

どっぷりとその雰囲気に浸れる。

砂質

陸地は真っ白サラサラ。

 

海辺はサンゴの欠片が散乱していますが、海の中はクリアー。

素足でも全然平気。

透明度

足のつま先が見える透明度。

 

離島の海?と勘違いするほどきれい。

さすが北部の海と感心する。

道路とビーチの間はこのような「緑」が生い茂っています。

 

これらはアダン、モクマオウといった南国の亜熱帯の植物。

夏はセミの鳴き声も聞こえてくるよ。

日影ポイント

場所によってはその緑の真下が「日影ポイント」になります。

うまく探して見て下さい。

 

沖縄の夏は太陽光線・紫外線が強烈なので、影の中で休憩することは大事なこと。

水分補給もこまめに取ろう。

 

MEMO

 

水着の着替えならサンシェード(日よけテント)は必需品。休憩ポイント&荷物きにも活用できます。

 

同時にピクニック気分も楽しめるからナイス。くれぐれも熱中症には気をつけて。


ここのビーチは砂・海面からこのような岩が飛び出ています。

 

沖縄の海らしい雰囲気。

水平線上にはうっすらですが「瀬底島」も見えますね。

 

なぜきれいなビーチなの?

この辺りの海域は「サンゴ岩」が沖まで伸びています。

その中は水深が極端に深いわけではないので明るい水色。

 

太陽光がそのサンゴ岩に当たると、光が全体に拡散するのでさらに明るい水色になります。

特に名護湾のビーチはどこもきれいです。

写真集





感想

水に浸かりながら女子トークを楽しんだり、寝っ転がりながら雰囲気に浸るのも最高。

 

視界には

「ゆっくりと流れる白い雲・・」
「水平線まで伸びるエメラルド・・」

 

耳には

「優しい波のBGM・・」

 

そこには

時間の概念を忘れる沖縄の世界が広がっているのだ。

 

ちょっと強い波に不意打ちで倒される瞬間も楽しいですよ。

トリップ中に一瞬で現実に戻ったりします。

 

カップルさんも自撮り棒で一生の思い出をバシバシ収めてくだい。

インスタグラマーさんもネタの宝庫です。

 

あなただけのプライベートを思いっきり満喫しちゃおう♪

 

MEMO

 

ここは観光雑誌には掲載されないマイナースポット。地元の人でも知らない人が多いです。

 

グーグルマップにはちゃんとヒットするのでうまく活用しよう。「希望が丘ペンション村」の近くです。

 

口コミでは・・

「楽園の海~」、「もう素敵うっとり癒やされた」、「子連れファミリーにもオススメ」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • ゴールデンウィーク、夏シーズンでも混雑しない。
  • 日よけテント(サンシェード)を設置できる。
  • 夕方の時間帯になると、オレンジ色のサンセットが見られる。

残念な所

  • 更衣室&トイレがない。

注意

  • 台風、波の荒い日は近づかない。
  • ゴミは捨てない。
ワンポイントアドバイス
  1. 個人シュノーケル可。
  2. マリンスポーツは行われておりません。
  3. ここは公認の海水浴場ではありません。クラゲ防護ネット&監視員は配置されていないので、自己責任で楽しんで下さい。
  4. ペット・犬の持ち込み可
    ただし排泄物は飼い主さんが責任をもって処理すること。
  5. お腹空いた・・
    食事処といえば58号線を北上。何件かあります。コンビニ、ガソリンスタンドも。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● パーラー・売店
● 自販機
ビーチレンタル ● なし
体験できるアクティビティ ● なし
名称 希望が丘ビーチ
(きぼうがおかびーち)
住所  沖縄県国頭郡恩納村名嘉真
電話番号 なし
定休日 なし
海開き なし
遊泳料金 なし
游泳時間 なし
游泳期間 なし
駐車料金 無料
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

58号線

希望が丘ビーチ(約1時間20分)
希望が丘ビーチの評価
砂質
(4.0)
透明度
(5.0)
人気度
(2.0)
総合
(3.0)
周辺には・・