「幸喜公園ビーチ」キャンプができる家族向けビーチ。夕日もきれい!

約1kmと続くとーーっても広い海岸線は開放的でワイルド。

 

北から南に

①「幸喜ビーチ」

②「幸喜公園ビーチ」ここ

③「喜瀬ビーチ」

と3つに区分けされています。

幸喜公園ビーチの「様子」





「癒される」
「落ち着く」
「安心する」

がここの魅力。

 

一般のビーチのようにワイワイガヤガヤするような雰囲気ではなく(家族と一緒にキャンプ・ピクニック、子供と遊ぶ)が合うビーチです。

砂質

自然の浜とあって人工ビーチにはない踏み心地感。

 

陸地は真っ白サラサラ。

大小様々なサンゴの欠片が混ざっていますが、角はないので素足でも痛くありません。

 

MEMO

 

砂浜エリアは「影」が一切ありません。

 

ならばサンシェードです。休憩ポイント&荷物置きにも活用できるから便利。沖縄の紫外線は強烈なので、熱中症にならないよう工夫して下さい。

透明度

足のつま先が見える透明度。

 

沖へ行っても変わらない。

北部の海は本当に素晴らしいと実感する。


このビーチの特徴は力強い波が頻繁にやってくるという事。

波といっても大きなものではなく小波なので安心。

 

波打ち際にいると身体がその波の力で押し出されるので楽しい。

タイミングに合わせてジャンプしてみて下さい。

 

大人も子供も声を上げて盛り上りますよ。

返し波のリーチも長いので、座ってるだけで身体がズズズーと沈み込む感覚も味わえる。

キャンプ広場



ここはキャンプのご利用もできます。

芝生のお手入れも行き届いているので気持ちいい。

 

近くには管理棟(トイレ、シャワー、食器洗い場)もあるので困りません。

目の前はエメラルドですよぉー。

 

駐車場もすぐなので便利。

シーズンとなると利用客が増え、カラフルなテントが並ぶ。

 

checkそれぞれ27区分けされ、場所によっては料金も変わる。

 

「営業時間」

夏季 4/1~9/30  09:00~19:30
冬季 10/1~3/31  09:00~17:00

「キャンプ時の退所時間」

翌日11:00

「申し込み」

0980-54-2567

ゴミは全て持ち帰って下さい。
みんなで気持ちよく利用しましょう。

 

禁止行為

 

● 砂浜でのテント設営、BBQ
● 木炭、まきの使用(全区域)
● ビン類などの割れ物、持ち込み
● 花火、爆竹

オススメポイント


「幸喜公園ビーチ」「喜瀬ビーチ」の間(砂が前へせり出している所)がオススメポイント。

このエリアは自然の岩が地面から顔を出すちょっとした岩場。

 

少し高台にもなっているので見晴らしもいい。

海の景色を最前線で見る事ができますよ。

 

泳ぎ疲れたらちょうどいい休憩場所にもなります。

岩の表面は角もないので、素足でも痛くありません。

 

子供達にとってはまさに自然のアドベンチャーワールド。

グンバイヒルガオ

沖縄の海浜でよく見かけるこの植物。

 

砂地を這うように密集し、紫色の小さな花を咲かせる。

満開時は素晴らしい景色。

クサトベラ

黄緑色に輝く葉が美しい。

強風、潮風、直射日光、乾燥に強く群落を広げる。

 

他にも・・

ギザギザの葉にオレンジ色の実(食べられない)をつけるアダン、根幹が太いモクマオウ、日影を作るモモタマナ等を見かけます。

 

白と青の世界に「緑」がブレンドすると鑑賞も楽しくなる。

管理棟


スタッフの常駐する「管理棟」。

共有スペースの側面は座れるようになっています。

 

日影の中、海風も通るので気持ちいい。

ゆっくりと鑑賞に浸れる。

 

設備

「トイレ」
「足洗い場」
「更衣室」
「食器洗い場」
「管理事務所」

足洗い場(男女共用)

更衣室&トイレご利用の方は足についた砂を落とそう。

シャワー室

海水浴の後はここで体についた砂を洗い流そう。

それぞれ個室にカーテンつき。

 

checkお湯は出ません。

 

「シャワー」

有料(3分100円)

「利用時間」

4~9/30 09:00~19:30

コインロッカー

シャワー室のすぐ向かいは「コインロッカー」。

貴重品はここ。

下はサビついて使えません。

 

「利用料金」

有料(200円)

トイレ

シャワー室とトイレは別部屋。

 

checkトイレットペーパー100円で販売中。

 

「利用時間」

09:00~20 :00

食器洗い場

BBQご利用の方はここで食器洗いができます。

 

同時に3人利用可能。

端の方は高さが低いので子供も使える。

写真集






夕日


西海岸の特典はやっぱり海に沈む夕日。

リゾートホテルにも負けない美しさ。

感想

ここは県内のビーチ全てを回った筆者が自信をもってオススメする所の1つです。

 

強いコントラストを放つエメラルドブルーは、観光雑誌でも紹介される「瀬底ビーチ」「古宇利ビーチ」にも負けない美しさ。

 

「どうしたらこんな色が出せるの!?」と海を見慣れた沖縄の人でも大絶賛。

離島の海なみにきれいに見えるから驚き。

 

サンゴ岩が広範囲に、そして沖まで伸びているからこその絶景だ。

 

MEMO

 

海が最も素敵に光輝くのは11:00~16:00の間。

 

快晴が絶対条件。

 

リゾート開発もなく人の手が一切加わっていないという事も大きい。

自然を壊さない素晴らしい環境が現在も引き継がれているのだ。

 

散歩や貝殻拾いも楽しめるので、子供の自然学習にもいいですね。

観光雑誌には掲載されない隠れ家的なビーチなので分かる人は希。

 

シーズンでも混雑しないのがここの「良さ」です。

地元らしさもあって素敵。

ゆったりと沖縄らしい時間が流れていきますよ。

 

口コミでは

「天然のロングビーチ」、「きれいなビーチで癒された」、「ドライブに立ち寄るのもオススメ」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • 駐車料金が無料。
  • 駐車場からすぐビーチ。
  • 自前のサンシェード持ち込み、設置OK。
  • テントをはってキャンプができる。
  • 海水浴に必要な設備は全て整い清掃・管理も行き届いている。
  • スタッフの常駐する「管理事務所」もあるので安心。
  • 24h営業のコンビニ(ファミマ)がお隣にあるので、ちょっとした買い物に便利。

残念な所

  • 特になし。
ワンポイントアドバイス
  1. マリンスポーツは行われておりません。
  2. クラゲ防護ネット&監視員は配置されていません。自己責任で楽しんで下さい。
  3. 公園といっても子供が遊ぶ遊具等は一切ありません。海を楽しむ所と考えよう。
  4. 沖へ行き過ぎると足元が急に深くなる所があるのでご注意を。
  5. お腹空いた・・
    園内にパーラー・売店はありません。すぐお隣にコンビニ、そこから近くに飲食店があります。
  6. 入口は看板がなく目立たないので通り過ぎてしまう可能性大。「ベストウェスタン沖縄幸喜ビーチ」の高い建物が見えたら左へ曲がりましょう。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室
● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 食器洗い場
● パーラー・売店
● 自販機
● BBQ
● 管理事務所
● 東屋(あずまや)
ビーチレンタル ● なし
体験できるアクティビティ ● なし
名称 幸喜公園ビーチ
(こうきこうえん)
住所 沖縄県名護市幸喜674-1
電話番号 0980-53-6890
定休日 無休
(台風・地震警報発令時は休み、遊泳禁止)
海開き 特になし
遊泳料金 無料
游泳時間 日没まで
游泳期間 特になし
駐車料金 無料(60台)

「夏季4/1~9/30」
09:00~20:00

「冬季10/1~3/31」
09:00~17:00

アクセス 那覇空港(なはくうこう)

高速道路

58号線

幸喜公園ビーチ(約1時間15分)
幸喜公園ビーチの評価
砂質
(4.0)
透明度
(5.0)
人気度
(3.0)
総合
(4.0)
周辺には・・
「幸喜ビーチ」明るい水色が好印象!部屋の窓を開けると・・ 「喜瀬ビーチ」海上アクアパークが目玉!沖縄の海を遊び倒せ! 「ザ・ブセナテラス」誰もが憧れる高級リゾート!プールも楽しい! かりゆしビーチはグラスボートが人気。お魚さんも追いかけてくるよ!