\沖縄のゴールデンウィークはこう過ごせ/

「美浜デポアイランド」グルメ&ショッピングが楽しめる外国の街!

アメリカンをギュッギュッと詰めた街がここ「デポアイランド」。

目に映る建物1つ1つが洋風、洋風、そして洋風。

 

どれも個性的な外観なので見て歩くだけで楽しい!沖縄なのに沖縄じゃない雰囲気がここの魅力。

若者、観光客の姿でとても賑やか。さあ、あなたも異国ワールドへ♪

デポアイランドは「美浜アメリカンビレッジ内」にあるよ。

kaz




どこから見てもテレビに出てくるような世界観で臨場感があります。

ここ日本??と疑ってしまう独特なスタイルだ。

 

南国を連想するヤシの木もうまくこの世界に溶け込んでいます。

欧米人といった観光客も多いので「外国か」とテンションも上がる上がる♪

 

商業施設


お・さ・れ♪

洋風に赤瓦の組み合わせはオリジナリティ溢れています。

 

壁は明るい色をいくつも使っているのに全然違和感を感じません。

レンガや不規則な窓もクォリティが高い。

 

オレンジ色の遊歩道と建物がうまくマッチしています。

用事もないのに吸い込まれていく~。

 

GARAGE HOUSE

ここは若者に大人気のアクセサリー専門店。

ピアス、ネックレス、ブレスレットといったオシャレアイテムがズラリ。地元客も多い。

ショップによっては「クーポン&セール」もあるよ。

kaz

路地

場所によってはこういった路地もあります。

幅が広くなったり狭くなったりお店が連続で並んいたりするので、見て歩くだけで楽しい。

 

気になったお店があったらフラッと立ち寄って見よう。

香水、アイフォンケースカバーは特に人気。

 

MEMO

 

路地はクネクネ曲がりくねっているので先は見えません。

 

実はそれが狙い。あえて先を見えなくする事で、この先何があるんだろう?と好奇心をくすぐる設計。迷路に迷い込むようにスリリングな気分をご堪能下さい。

 


ここは観覧車が見える通り。

テーブル席がいくつもあるので、気軽に腰を下ろせる。

 

「タピオカドリンク?トロピカルスムージー?」どっちする?

スイーツ女子はチョコレートアイスの乗ったパンケーキがいいかな?

 

街灯

国内でも中々見かけないこの街灯はロンドンでも実際に使われているものを参考に作られています。

夜はほのかなオレンジ色が街全体を照らす。

 

街のコンセプトとも見事に融合し、アメリカンな世界観を見事に引き出しています。

 

こちらもロンドンの街灯に似せた間接照明。

等間隔に足元を優しく照らす。

 

ヤシの木

街の中でも1番印象的なのが街路に植栽された「ヤシの木」。

この植物のお陰でリゾート感が一気に増す。

 

ほら、もう見た目が南~国でしょ?

クリスマスシーズンはその体にイルミネーションが施されるので、街全体がムード満点になる。

この植物のお名前は「ザルゲート」。1本につき100万近くもする高級な代物。とても頑丈なので沖縄の強い台風にも負けない。

kaz

アート

出た!インスタ映えに最適なスポット。

壁には奥行き感のあるトリッキーな絵が描かれています。

 

トラック2台、ライトの所は本当に光るからビックリ。

さあ、自撮り棒の準備は整ったかな?人がいなくなった瞬間を狙ってパシャリ☆決めるよ。

kaz

 

路上CD販売

アメリカで今流行っている(POP、R&B、レゲェ、ロック、クラブ)といった様々なジャンルをガンガン流してます。

PV映像も画面に出しているので、誰が歌っているのかすぐに分かるよ。

 

何かリクエストがあれば、指定した音楽も流してくれる。

正規のお店で買うよりも断然安い。

 

時計塔

デポアイランドのシンボルがこの「時計塔」。

その周りをファッション雑貨、飲食店がぐるりと取り囲む。

 

このちょっと怪しい感じのネオンがいい感じ。

 

「美人時計」の撮影場所に利用される事もあります。

タイミングが合えばあなたにもお声がかかるはず。

このエリアは無料Wi-Fi(ワイファイ)スポットもあるよ。

kaz

らせん階段

海沿いの建物によって見ました。

中にはこのような不規則ならせん階段があったりします。

 

まるで映画のワンセット。

壁、通路にはアメリカンな看板もいっぱい。

 

目で楽しませる工夫がまんべんなく行き届いていま~す。

屋上は飲食店。このようなオシャレ空間で海景色を見ながら食事が楽しめる。

 


ドヤッ♪

特に夕陽は最高のステージ。

 

海岸線

今度は海岸線に出ました。

この通りは目の前がすぐ海という最高のロケーション。

 

自然に吹いてくる海風が何と気持ちいいこと。

欧米人の姿が多く英語(母国語)で会話していたり、大きな犬と一緒に歩いていたり、スケボーでガァ~っと走り過ぎ去っていく様子が見られます。

 

まるで外国の日常を見ているような世界観。

沖縄の人は白人・黒人の姿を見慣れていますが、普段見ない人はどのように写るでしょうか?

 

MEMO

 

この通りは飲食店が並んでいるので、日が暮れても真っ暗にはなりません。女性でも歩きやすいです。

 

気に入ったお店があればフラッと立ち寄ってみましょ。路上には監視カメラがいくつも設置されているので治安面でも安心。

 

夕日は撮影タイム!

デポアイランドのお楽しみはグルメ&ショッピングだけではありません。

「夕日観賞」も楽しめます。

 

日が暮れる時間帯になると観光客や地元人がどこからともなく集まりだすので、海岸線はよりにぎやかに。

カップルは自撮り棒が大活躍です。

 

女子グループはインスタ映え~で盛り上がる♪

太陽が沈んでもすぐには暗くならない(トワイライト )の時間も続くので、余韻に浸れるのもいいですね。これが西海岸の特典。

 

優しい波音も耳に入ってくるから癒やし度アップ。

ここは別名「夕方スポット」としても有名だよ。

kaz

すぐ近くにはチャペル(結婚式場)もあるので、タキシード・ウェディングドレスを身にまとった新郎、新婦も歩いてたりします。

一生忘れられない沖縄のいい思い出が作れるでしょう。

 

写真集




 

デポアイランドのテナント

「雑貨屋」
「飲食店」
「お土産」
「洋服店」
「ライブハウス」
「ファーストフード店」
「アイスクリーム店」

などなど。

 

なぜ美浜の街は「外人さん」が多いの?

この辺りは米軍関係者の住む高層アパート・住宅が多いから。

給料日は外人さんの姿でよりにぎやかになります。

どうやって行くお?

先程紹介した「時計塔」を目印にすれば間違いありません。

グーグルマップもうまく活用しよう。

 

感想

街のどれ一つ見ても「想像力、発想力、感性の表現がとても豊か」なので惹かれるものばかり。

無駄な景色なんて一瞬たりともありません。

 

まるでお姫様になった気分でお買い物、お散歩が楽しめます。

明るい時間帯よりも夜の街がオシャレなのでオススメ(19:00~22:00頃)。

 

飲食店も集中しているのでお昼のランチ・夜ご飯にも困りません。

 

和食
(寿司、沖縄料理)

洋食
(パスタ、ピザ、タコライス、ハンバーガー)

 

といった様々な種類があるので、あなた好みに合ったものが必ず見つかる。

BAR(バー)でワインを楽しんだ後→すぐ近くの宿泊ホテルに歩いて帰れるのでコスパも最強。

 

MEMO

 

デポアイランドのお隣には海水浴も楽しめる「サンセットビーチ」があるので、ぜひ立ち寄って見て下さい。 「サンセットビーチ」夕日スポットでも有名。BBQもできるよ!

 

「クリスマスシーズン」はツリーが現れ街全体が装飾されるので、ロマンチックなムードへ早変わり。規模は県内で1番ゴージャスです。 「美浜イルミネーション」クリスマスは北谷の街がフォトスポット!

 

口コミでは・・

「外国気分を堪能できるスポットは県内でもここだけ」、「夜景の街並みは光り輝く宝石箱」、「ドライブのついでに立ち寄りたい」と評判。

 

いい所

  • すぐ近くに泳げるビーチがある。
  • 夕日が見られる。
  • 駐車場から歩いてすぐ。

残念な所

  • 渋滞
    平日の夕方は大通り58号線が帰宅ラッシュで混雑します(土日は少ない)。
  • 天気
    雨の日は歩いて回れない。

イベント

  • 7月
    「シーポート北谷」
  • 10月
    「ザ・ハロウィーン ミハマ仮装コンテスト」
  • 12月
    「イルミネーション」

 

ワンポイントアドバイス
  1. 南国の沖縄といえど冬は寒いので防寒対策を。
  2. ペット(犬)の持ち込み可。ただし排泄物の処理は飼い主さんが責任をもって処理すること。
  3. ATMはお隣の「イオン北谷」にあります。
  4. 「北谷町観光情報センター」は有料ですがコインロッカー、手荷物預かりサービス、ベビーカー、レンタサイクルの貸出も行っています。車イスは無料。
  5. 場所によっては授乳室も完備。
  6. バリアフリー
    段差はそれほどないので車イス・赤ちゃんを乗せたベビーカーの人でも回れます。スーツケースの人も大丈夫。
  7. 観覧車の通りに「タクシー乗り場」があります。
  8. お腹空いた・・
    食事処、居酒屋、レストラン、コンビニがあります。
名称 美浜デポアイランド
(みはまでぽあいらんど)
住所 沖縄県中頭郡北谷町字美浜
電話番号 098-926-4455(北谷町観光情報センター)
営業時間 各店舗により異なる(大体は10:00~21:00)
定休日 無休。
台風はクローズ。
入場料金 無料
駐車料金 無料
所要時間 約1時間
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

58号線

美浜デポアイランド(約1時間)
美浜デポアイランドの評価
景観度
(5.0)
満足度
(5.0)
人気度
(5.0)
総合
(5.0)

 

周辺には・・
「美浜アメリカンビレッジ」欧米人の姿が当たり前の特殊スポット! 「サンセットビーチ」夕日スポットでも有名。BBQもできるよ! 「アラハビーチ」夕日が素敵なロングビーチ。BBQもできるよ!