「AJリゾートアイランド伊計島」プライベートが満喫できる離島の海

岩と岩の間からひっそりとその顔を見せる名もなき天然のビーチ。

明るい水色から青色へと変化してく様子は、透明度が格段に高い証拠。

 

さすが離島の海と感心します。

決して広くはありませんが、シーズンでも混雑しないのがここの良さ。

 

運が良ければヤドカリにも遭遇する。

人工のビーチではまずお目にかかれません。

のどか~。

遊歩道

ビーチへ行くにはこの遊歩道をアプローチ(約5分)。

 

ねずみ色のアスファルト道

オレンジ色のレンガ道

 

へと変わります。

山道を入るようで不安ですが大丈夫。

 

ちゃんと辿りつきます。

左手は小高い緑の丘、右手は青い海景色です。

亜熱帯植物

道中、このような南国の亜熱帯植物が現れる。

ギザギザの葉は「アダン」。

 

パイナップルに似たオレンジ色の実をつけますが、食べられないのでご注意を。

他にも「クサトベラ」、「ソテツ」などがいっぱい。

 

興味のある方はご参考に。

琉球石灰岩

亜熱帯植物の先はこのようなネズミ色の岩礁。

 

これらは全て「琉球石灰岩」という岩の塊です。

つまり伊計島自体がその岩の塊という事になりますね。

到着

突き当り左を曲がるとこのような景色。

下り坂を降りると天然のビーチだ!

砂質

一面真っ白。

陸地は特に柔らかく、スポンジのようにサラサラ。

透明度

足のつま先が見える透明度。

さすが離島の海です。

これは何?

この建物にはトイレ、シャワーが設置されています。

 

海水浴の後は砂も落とせる。

蛇口もついているので、足先もピンポイント。

 

「利用料金」

無料

帰り道


遊歩道は一本道ではありません。

 

分かれ道もあります。

ビーチの帰りはあえて海沿えを歩くのもいいかなと思います。

モアイ像

海添えを歩いていると、海面からニョッキと突き出た面白い岩があります。

何が面白いかって?

その形が「モアイ像」に似ているから。

 

似ていません?

ずっと海を見ています。

 

check

海沿いを歩くとホテルまでちょっと大回りになります。

他にもあるよ

ホテルの敷地内には

「遊具」
「カート乗り場」

「動物コーナー」

「バスケットコート」

「テニスコート」

もあります。

気になったものがあれば足を運んで見よう。

動物コーナー

その中でも特にオススメなのが「動物コーナー」。

ここには(ロバ、うさぎ、子犬、亀)などがいます。

 

モシャモシャと餌を食べるロバさん・・可愛い!

髪もきれいなストレートなのでオシャレでもしているの?と突っ込みたくなる♪

 

顔の表情も人間みたいで親近感がわきます。

 

check

餌やり体験もできるよ。

 

人馴れしているので向こうから近寄ってくるよ。

カート広場

ここは「カート広場」。

 

乗り物はどれもお子様用なのでちっちゃい。

子連れファミリーにオススメ。

 

「利用料金」

有料(100円)

プール


ここは「宿泊者専用プール」。

海で泳がないという人はここ。

 

監視員もちゃんと見ているので小さなお子様も安心。

パラソルチェアーも用意されているので、気軽に利用しよう。

 

広さはそれほどありません。

 

check外来者の利用は基本NG。

 

「期間」

4月下旬~10月末

「時間」

09:00~21:00

シャワー

プールの後はここで水洗い。

イルカのデザインが目印。

 

「利用料金」

無料(温水)

展望露天風呂(ムーンライト)

ここでは温泉が入れます。

屋上は屋根がないので開放的。

 

視界いっぱに広がる青空・・

太平洋を一望しながらゆっくりとくつろげる。

 

温度は47℃。

 

伊計島の天然温泉「黒潮の湯」を使用しています。

 

 

濃い塩温(炭酸水素を含んだ弱アルカリ性)は、お肌にも良いことから別名「美人の湯」ともいわれる。

 

check利用は宿泊者のみ。

 

「営業時間」

午前 06:00~11:00
午後 16:00~23:00

広場

プールサイドは「緑の広場」。

テーブル席を設けているので、雑談でもしながら海の景色にゆっくり浸れる。

 

午後は影になるから一段と過ごしやすくなるよ。

芝生のお手入れもきれいに行き届いているので、見た目も気持ちいい。

 

ちょっとした軽スポーツも可能。

ハイビス

伊計島で唯一ここだけにある「レストラン」。

 

オープンしている間に腹ごしらえしてた方がいいよ。

料理は(沖縄そば、ゴーヤチャンプルー、豚しゃぶ)といった沖縄料理が中心。

 

「朝食ブッフェ」

07:00~10:00

「ランチタイム」

11:30~14:00

「ディナーブッフェ」

17:30~22:00

写真集




感想

「海中道路」

「平安座島」

「宮城島」

「伊計島」にAJリゾートアイランド伊計島があります。

 

ここが車で行ける離島最終地点。

リゾートホテルのようにワイワイキャイキャイ騒ぐような所ではありませんが、緑が多いので心が落ち着きます。

 

耳に入ってくるのは心地よい波のBGM・・

目には癒やし満点の海景色・・

 

頭上には無限の青空が広がる。

都会の雑音は一切シャットアウトした「非日常空間」を堪能できます。

 

普段、海に接しない人は最高の癒やしになるでしょう。

都会人が忘れてしまった「田舎らしさ」を体現できるような所ですね。

海から上がってくる朝日も素敵~♪

 

口コミでは

「離島気分を味わえた」、「ファミリー向け」、「遊具もあるので子供も楽しめた」と評判。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • 駐車料金が無料(サーフィン、釣り人は利用不可)。
  • 自然の海、景観を壊していない。
  • ここまでドライブといった田園風景が楽しめる。

残念な所

  • ビーチは人影が少なく、ひと目のつかない所にあるのでちょっと不安。
ワンポイントアドバイス
  1. ホテルからビーチまで少し歩きます。
  2. ここは公認の海水浴場ではありません。クラゲ防護ネット&ビーチスタッフは配置していないので自己責任で楽しんで下さい。
  3. マリンスポーツは行われておりません。マリンスポーツを楽しむのなら近くの「伊計ビーチ」です。ここからから車で約5分の距離。
  4. 「AJリゾートアイランド伊計島」の宿泊者は、伊計ビーチの無料入場券をGETできます。
  5. ここの売店やレストランは早い時間に閉まるのである程度、食料や飲料水は買っておいた方がいいでしょう。
  6. 伊計島は沖縄本島と橋で繋がっているので、車で簡単にアクセスできます。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室

● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● パーラー
● 自販機
● BBQ設備
ビーチレンタル ● なし
体験できるアクティビティ ● なし
名称 AJリゾートアイランド伊計島
(えーじぇいりぞーとあいらんどいけいじま)
住所 沖縄県うるま市 与那城伊計1286
電話番号 098-983-1230
定休日 無休
海開き 4月上旬
遊泳料金 無料
游泳時間 09:00~17:00
游泳期間 4~10月下旬
駐車料金 無料(125台)
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

58号線

81号線

33号線

10号線(海中道路)

AJリゾートアイランド伊計島(約2時間)
AJリゾートアイランド伊計島の評価
砂質
(4.0)
透明度
(4.0)
人気度
(3.0)
総合
(4.0)
ここの宿泊ホテルに泊まりたい
周辺には・・

「大泊ビーチ」はお魚天国。大人も子供もシュノーケルで盛り上がれ! 「伊計ビーチ」バーベキューにマリンスポーツも楽しめるよ! 「イツクマの浜」観光雑誌にも乗らないプライベートビーチ!