まだ観光雑誌で消耗しているの?情報収集はスマホが当たり前

 

現代はスマホでポチポチっと「検索」するのが当たり前

あなたも観光地の素敵な写真や口コミ、評価を見てあそこ行きたい!これ食べたい!と予定を決めませんか?

画面の先には知りたかった「答え」が無限に広がっています。

 

「必要な時に必要な情報を取り出す」これがデフォですね。

しかし・・

紙媒体の「観光雑誌」は情報が一方的。

かゆい所に手が届きません(文字制限があるため)。

 

さらに

見たくもない広告を強制的に見せられる(スポンサーの広告)。

 

例えば・・

海のページなのに(居酒屋、釣り、バスツアー)のでっかい広告を無理やりねじ込んで来ます(ドヤっ)。

 

そのページとは全く関連性のない広告でイライラしませんか?

「情報→広告→広告→情報→広告」の繰り返しで、何を読んでるんだっけ?となります。

特に目立つ所はスポンサーの縄張り。

 

結果・・

読者を無視した一方的な仕上がりとなります。

 

さらに・・

スポンサーのネガティブになるような事は絶対に書きません。

理由はスポンサーからお金を貰っているから(まぁ当然といえば当然)。

 

しかし・・

読者が本当に求めている事は素敵なエピソードではなく、現地の「ありのままの姿」なはずです。

「ここが良かった」
「あれはダメだった」

と正直な意見が知りたいはず。

 

これらの情報はスポンサーのついている紙媒体では決して得られないと考えて下さい。

逆に・・

スポンサーのついていない個人(ブログ、サイト、SNS)だと素直な感想・意見があふれています。

(一部は広告を出していますが雑誌ほど多くはありません)。

 

利害関係の全くない個人の表現が雑誌よりも全然楽しいですよ。

見たくないと思えば離脱して他のサイトに行けばいいだけの話。

「スマホ」で情報収集

 

メリット

  • 分からない事は「検索」で一発解決。
  • グーグルマップが使える(確実に目的地へたどり着ける)。
  • 写真撮影、電話、SNSも使える。
  • ネットから(宿泊ホテル、レンタカー、ツアー)も予約可能。
  • 情報料タダ。

デメリット

  • 電池が切れたら何もできない。

「観光雑誌」で情報収集

 

いい所

  • 写真がきれい。
  • ページをめくっていれば情報が入ってくる(自分から情報を探さなくていい)。

残念な所

  • 重い・かさばる・荷物になる。
  • 両手が塞がる。
  • 暗い所では見られない。
  • 歩きながら見られない。
  • お金がかかる。
  • 情報は古いまま。
  • 見慣れない地図を広げても分からない。
  • グーグルマップ使えない。
  • 検索できない。
  • 見たい情報を瞬時に探せない。
  • 紛失する可能性がある。
  • 写真だけきれいで本当にほしい情報がない。
  • 広告多すぎ。

 

笑ろ・・えない。

まとめ

「スマホ」と「観光雑誌」を比較すると、どっちが情報収集に優れているか?一目瞭然。

時間も大いに節約できます。

 

理想はスマホで

「観光スポット検索」

「航空券、宿泊ホテル、レンタカー」予約

沖縄!