「今泊浜」岩と岩の間に挟まれたプライベートビーチを紹介するよ!

海へせり出す岩と岩の間にある「今泊浜」。

特に何かあるわけでもなく殺風景な海景色・・

 

そこまで広くありませんが、ちょっとした息抜きにいいかな。

まさか集落の奥にこんなスポットがあったなんて、想像もできない。

 

check

 

今泊浜は「更衣室&トイレ」がありません。海水浴は不向き。

 

ただし近くの宿泊客は部屋で「シャワー&着替えができる」ので、海水浴は全然大丈夫。

 

駐車場

駐車場はビーチの中央、右手にあります。

この2箇所。

 

「駐車料金」

無料。

それぞれ6台。

 

堤防

ビーチの端から端まで続く「堤防」。

写真のように通れるスペースが2箇所あるので、探して見て下さい。

 

・・といっても駐車場からすぐです。

 

階段

この階段を下りるとビーチ!

 

「今泊浜」の様子



遠浅なので徐々に深くなって行きます。

波はちょっと強いので、沖まで行きすぎないように。

 

水平線の先に見える緑の丘は「伊是名島」。

天気の良い日はうっすら見えるよ。

 

琉球石灰岩

ビーチを挟むこの岩の塊が「琉球石灰岩」。

沖縄の海でよく見かける奇岩。

 

その前に見えるのは外人さんカップル。

2人仲良くちょうどいい「絵」を作ってます。

 

恐らく近くの宿泊客。

海を見ながら一体どんな会話をしているのでしょうか?

 

砂質

サンゴの欠片や小石、漂流物が散乱。

真っ白サラサラではありません。

 

自然ビーチは大体こんなもの。

海辺はまあまあクリアーなので、素足でも全然平気。

 

透明度

そこまではよくありません。

北部の海にしては珍しい・・

 

トロピカルな水色ではなく、少し濃い青色。

 

集落


堤防の後ろは集落。

瓦屋根に石垣が多いので、古き良き沖縄を感じます。

 

まるでどこかの離島みたい。

台風対策に背の高い「ヒルギ」をあちらこちらに植栽しているので見所。

 

check

 

ヒルギといえば観光スポットで知られる「備瀬フクギ並木通り」も有名。

「備瀬フクギ並木通り」は緑のパワースポット。水牛車観光も楽しい!

 

海以外にも集落の中をグルグル回って、田舎の雰囲気を堪能するのもいいよ。

 

写真集




感想

海上に顔を見せる2つの岩がチャームポイントの「今泊浜」。

右手には細長いコンクリートの道が海まで伸びています。

 

近くには小船もあるので・・

もしかしたら地元の漁師さんがここから船を出入れしているのかも知れません。

 

その様子を見られたら沖縄らしい風景に心が和むと思いますよ~。

地元人の生活ビーチって感じですね。

 

夏シーズンとなると地元の低学年が海水浴を楽しんでいたりします。

 

MEMO

 

「今泊浜」とそのお隣にある「今泊ビーチ」は似たようなネーミングなので、間違わないように気をつけましょう。

 

口コミは今の所なし。

「最新版」モテ子が選ぶ楽天水着ランキング1~100位

 

いい所

  • 自然の海。

残念な所

  • 良くも悪くも何もない。
  • 駐車場が分かりにくい。

禁止事項

  • 花火。
  • ゴミの不法投棄。
ワンポイントアドバイス
  1. 今泊浜の読み方→「シルバマ」。
  2. ここは公認の海水浴場ではありません。クラゲ防護ネット&ビーチスタッフは配置していないので、自己責任で楽しんで下さい。
  3. シュノーケルは自由ですが、この辺りにお魚さんなんていません。波も荒いのでオススメしない。
  4. マリンスポーツは行われていません。
  5. ペット・犬の持ち込み可
    ただし排泄物は飼い主さんが責任をもって処理すること。
  6. お腹空いた・・
    近くに「オン ザ ビーチ カフェ」があります。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室

● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 自販機

● BBQ設備
ビーチレンタル ● なし
体験できるアクティビティ ● なし
名称 今泊浜
(いまどまりはま)
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村今泊3008
電話番号 なし
定休日 年中無休
海開き なし
遊泳料金 無料
游泳時間 なし
游泳期間 なし
駐車料金 無料
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

高速道路

58号線

84号線

505

今泊浜(約1時間40分)
今泊浜の評価
砂質
(3.0)
透明度
(2.0)
人気度
(1.0)
総合
(2.5)

 

周辺には・・
「今泊ビーチ」沖縄の静かで素朴な海を紹介するよ! 「赤墓ビーチ」誰にも教えたくない自然のオアシス! 「長浜ビーチ」天然100%の海はワイルドで開放的!これぞ沖縄!