「具志堅ビーチ」海水浴には向かない沖縄の自然ビーチ!

全長4kmはある「具志堅ビーチ」。

目の前には天然の海が広がる。

 

遠浅なので徐々に深くなっていく感じ。

波は全然強くない。

 

check

更衣室&シャワーはありません。海水浴は不向き。

 

ここがビーチの入り口。

集落の突き当り。

 

駐車場は整備されていません。

道の上に止める事になるので、長いはできない。

 

入り口はもう1箇所、右端の「お墓が並んでいる所」にもあります。

 

「駐車料金」

無料。

 

1歩入ると・・

ご覧の景色。

目の前は「緑のじゅうたん」。

 

この画像は横から撮ったもの。

遊歩道が端から端まで伸びています。

 

緑の上は一見、足場がないのでビーチへ行けないのでは?と思いますが大丈夫。

「通り道」があります。

 

↓こんな風に。

この画像はビーチから車をとめた所に向かって撮影したもの。

 

check

ヘビは出ないのでご安心を。

 

具志堅ビーチの様子


開放的~。

緑のじゅうたん抜けると、広い砂浜に優しい海景色・・

 

この田舎風景がどこか落ち着くんですよね~。

サンゴの欠片・小石・漂流物が散乱する素朴なビーチです。

 

海に向かって

右手が
「海辺のCafeRestaurantかぬたん」。

左手が
「ペンション パパラギ王国」。

 

透明度

陸から見るとそこまできれいには見えませんが、上空から見るとあら素敵。

 

沖へ行けば行くほど透明度が高くなります。

波の波紋もハッキリクッキリ。

 

グンバイヒルガオ


緑の正体は「グンバイヒルガオ」という植物でした。

紫色の小さな花をいくつも咲かせる。

 

沖縄の海にはわりと定番。

 

琉球石灰岩

ビーチの左手はこのような丸い岩がドンっ!と転がっています。

沖縄のあるある「琉球石灰岩」ですね。

 

その上に自生するのは南国の亜熱帯植物「アダン」。

土がなくてもたくましく成長します。

 

実は・・

その奥もビーチが広がっています。

ちょっとのぞいて見ましょう。

 

ここ



えっ!水着の人がいる!?

サマーベッドもある!?

 

という事は・・

いつの間にか「ペンション パパラギ王国」の敷地に入っていました。

 

ここは「クラゲ防護ネット」を設けています。

別に足を踏み入れてはいけないという事はないので大丈夫。

 

check

「シャワー&着替え」は宿泊客の部屋にしかないので、部外者の海水浴はありえません。

 

せっかくなので他にも色々見てきた。

 

サマーベッド




日陰の下はサマーベッドをいくつも用意。

涼しい所で海を見ながらのんびりできそうだ。

 

優しい波音のBGMを聞きながら読書・・昼寝・・贅沢なお時間過ごせそう。

 

ペンション パパラギ王国

ログハウスの家がいくつも並んでいます。

 

ここが「ペンション パパラギ王国」。

水着の人はここの「宿泊客」だったのです。

 

目の前がすぐビーチなので、行きたい時にすぐ行けるというのがいいですね。

静かな所なので落ち着く雰囲気です。

 

と・・「ペンション パパラギ王国」の紹介をしてしまいましたが、ビーチの端っこはこういう所もあったよ!という事です。

ここに宿泊したいという方はぜひご参考に。

 

感想

ここら周辺は畑なので、生活の音は全く入ってきません。

静か・・静か・・ほんと静か。

 

寂しいくらい「静か」。

ビーチのすぐ後ろは民家も何件かありますが、人影も中々ない。

 

波のコンディションが良ければ、まれにサップ(海上散歩)を楽しんでいる様子を見かけます。

恐らく地元人だと思いますが、ここは人が少ないので意外と穴場スポットかも知れません。

 

誰の管理も行き届かない自然ビーチは、こういうのが自由にできるから良いんですよね。

 

しかしここは・・

「駐車場が整備されていない」、「アクセス悪い」、「何もない」のでわざわざ行く必要ないかな。

 

MEMO

 

干潮

 

遠浅の海は波が引くと景色が一変。地面がむき出しになります。するとあの水色はどこへやら?残念な海景色になります。

 

できる事ならその時間帯は避けたい。

 

口コミでは・・

「観賞用のビーチ」、「観光客の姿は皆無」、「静かでゆっくり過ごせる」と評判。

 

いい所

  • 良くも悪くも何もない。

残念な所

  • 寂しい。

禁止事項

  • 花火。
  • ゴミの不法投棄。
ワンポイントアドバイス
  1. 具志堅の読み方→「ぐしけん」。
  2. ここは公認の海水浴場ではありません。クラゲ防護ネット&ビーチスタッフは配置していないので、自己責任で楽しんで下さい。
  3. マリンスポーツは行われていません。
  4. ペット・犬の持ち込み可
    ただし排泄物は飼い主さんが責任をもって処理すること。
  5. お腹空いた・・
    海に向かって右端に「海辺のCafeRestaurantかぬたん」があります。
ビーチの設備 ● クラゲ防護ネット
● 監視員
● 更衣室

● シャワー
● トイレ
● コインロッカー
● 自販機

● BBQ設備
ビーチレンタル ● ビーチパラソル
● サマーベッド
● チェアー
● パラソルセット
● 浮き輪
体験できるアクティビティ ● なし
名称 具志堅ビーチ
(ぐしけんびーち)
住所 沖縄県国頭郡本部町具志堅3006-3
電話番号 なし
定休日 年中無休
海開き なし
遊泳料金 無料
游泳時間 なし
游泳期間 なし
駐車料金 無料
アクセス 那覇空港(なはくうこう)

高速道路

58号線

449号線

505号線

具志堅ビーチ(約1時間40分)
具志堅ビーチの評価
砂質
(3.0)
透明度
(2.0)
人気度
(1.0)
総合
(2.0)

 

周辺には・・
海洋博公園「美ら海水族館」。世界最大のジンベエザメがすぐ目の前! 海洋博公園「エメラルドビーチ」は透明度の高い素敵なビーチ! 「備瀬フクギ並木通り」は緑のパワースポット。水牛車観光も楽しい! 「備瀬岬」はお魚天国!シュノーケルスポットでも有名! 世界遺産「今帰仁城跡」は北山王の古城。立派な石垣が歴史を見せる