\あなただけにプロフィール暴露/

誰にも教えたくない沖縄ゴールデンウィークの穴場スポットを完全暴露

 

さあ ゴールデンウィークの季節が迫ってまいりました。

今年の予定は決まりましたか?

 

・・

・・

えっ混雑するからどこも行きたくない?

 

フフフ、そんなマイナス思考のあなたの為に沖縄の「穴場スポット」を紹介したいと思います。

目的はズバリ「渋滞を避けて沖縄を遊ぶ!」です。

 

穴場スポットとはメジャースポットの「反対」だと考えて下さい。

 

例えば沖縄をイメージするメジャースポットといえば「美ら海水族館」ですよね。

これは誰もが知っているので混雑率は100%。

 

では「ネオパーク沖縄」といわれればどうでしょう?

・・恐らく何それこんなスポットあったの?と首をかしげるはず。

 

そんな認知度の低いあまり知られていない所を「穴場スポット」といいます。

ここではそれを紹介するよ!

 

まずは沖縄の地図を把握して!

これが沖縄本島。

上から下に

 

①北部→緑色
②中部→オレンジ色
③南部→ピンク色

 

と3つに分ける事ができます。

どのエリアで遊ぶか?ここでおおまかなイメージをしましょう。

那覇空港はピンク色の「南部」にあるよ☆

kaz

ゴールデンウィーク 沖縄の穴場スポット紹介!

北部
辺戸岬
(国頭村)
大石林山
(国頭村)
ター滝
(国頭村)
備瀬岬
(恩納村)
OKINAWAフルーツらんど
(名護市)
ナゴパイナップルパーク
(名護市)
ネオパークオキナワ
(名護市)
万座毛
(恩納村)
中部
ビオスの丘
(うるま市)
体験王国むら咲むら
(読谷村)
南部
沖縄県立博物館・美術館
(那覇市)
垣花樋川
(南城市)
知念岬公園
(南城市)
大度海岸
(糸満市)

 

まとめ

「誰にも教えたくない沖縄のゴールデンウィーク穴場スポット」を紹介しましたがいかがでしたか?

これらはメジャースポットと違って混雑率は低いので、ストレスもかかりません。

 

車移動の際も早く勧めゴラァ~!とならないので「愚痴、不満、喧嘩」も起こらないでしょう。

観光雑誌に掲載されているものはみんなが見ているので、一斉に同じ行動を取ります。

 

そこへ突っ込むとどうなるか?

・・お分かり頂けますよね。

あえてメジャースポットを「外す」という選択肢もあってもいいと思います。

kaz

アトラクションは人気があるので海・山といった自然系がオススメ。

せっかくの沖縄旅行ですから青い海は外さないようにしたいですね。

 

南国のブルーオーシャンにどうぞ癒やされて下さい♪

 

国内レンタカー「比較」